投資はパッシブに、人生はアクティブに

水瀬ケンイチ

photo20180304_1.png

雑談です。今シーズン2回目の万座温泉に、スノーボード旅行で来ています。



photo20180304_2.png

今年1月のあたまに万座温泉には一度来ています。そのあと、1月23日に草津の本白根山が噴火しました。現在、噴火警戒レベル3(入山規制)となっており、火口から2km以内は立入禁止区域になっています。

万座温泉スキー場は噴火口から3kmしか離れておらず、規制区域外とはいえ、行くかどうか直前まで迷いましたが、気象庁の火山活動状況情報等いろいろ調べて、最終的には自己責任で行く判断を下して来ました。

昨年は仕事と書籍執筆で公私ともに忙しく、心身ともに消耗しすぎたので、今年は積極的に楽しんでいこうと決めています。

少しくらいリスクがあっても、どうしても万座温泉にまた来て、スノーボードで滑って、硫黄の香りに包まれた白濁の温泉に、もう一度入りたかったんです。

ガラッガラかと思われたゲレンデは、今年1月あたまに来た時と同じように賑わっており、温泉も大賑わい。雪山と温泉を満喫です。

天気が良く、雪質もいい感じで柔らかかったので、40代のおっさんですがキッカーに入ってしまいました。



毎年1~2回、雪が柔らかくなる春にしかキッカーには入らないので全然進歩しないですが、スノーボードのジャンプは楽しいですね。

以前、カナダのウィスラーに行った時に、50代、60代のスノーボーダーたちがガンガン滑っていた(しかも超早い!)ので、行けるところまでスノーボーダーで行きたいと思います。もし、スノーボードが厳しくなったら、スノーシューで雪山歩きなども楽しそうです。

自分がやっている投資はパッシブですが、人生はアクティブに行きたいです。

関連記事
広告
Posted by水瀬ケンイチ