10月の「ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法」を10/30に投資しました

水瀬ケンイチ

「ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法」10月分の投資を、10/30に行いました。
ちょっと投資心をくすぐるドルコスト平均法とは?

今月は、日本株・米国株ともにちょこちょこ上げていて、なかなか購入のタイミングがつかめませんでした。
しかし、ここへ来て一段落。
今日のお昼にニュースを見てみると、前場の日経平均が200円以上下落していました。
為替も、ここのところずっと119円台が続いていたのに、117円台まで円高がスルスルっと進行していました。
そろそろいいかなーと思い、このタイミングで購入しました。
(その後、日経平均は終値で前日比マイナス317.22円まで下落したようですね。しめしめ…)

うまく買えない月が続いていましたが、今月は、少しはいい買い物ができたかもしれません。
毎月、愚直に投資額を積み上げていこうと思います。


なお、いつもの購入投資信託は、

・バンガード・トータル・ストック・マーケット・インデックス・ファンド
・バンガード・ウェルズリー・インカム・ファンド
・某日本株式ファンド

なのですが、今月は、思うところあって、バンガード2本については買わずに、別の投資信託に投資しています。
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ