「世界一ラクなお金の増やし方 #インデックス投資はじめました」(NightWalker著)は、人生とインデックス投資のことを優しく教えてくれる「導きの書」

photo20180603_11.png

世界一ラクなお金の増やし方 #インデックス投資はじめました」(NightWalker著)を読みました。

本書はアーリーリタイアした投資界の仙人さまが、人生とインデックス投資のことを優しく教えてくれる「導きの書」でした。

NightWalker さんはインデックス投資で資産形成をしながら、2015年に勤めていた会社を早期退職されています。その経験をもとに、投資の初心者にむけて、「投資はむずかしくないよ」「こうやって考えればいいよ」と教えてくれています。

・なぜインデックスファンドがいいのか
・なぜ積み立て投資がいいのか
・なぜ今すぐはじめても大丈夫なのか
・リスク管理はどうすればいいのか
・どうやって続けていけばいいのか
・もし暴落にあったらどうすればよいか
・どうやって終わらせればよいのか

上記のような誰もがいだく疑問に、わかりやすく答えてくれています。

また、本書は通り一遍の投資の教科書ではなく、仕事や子育てや介護や退職などのライフイベントで、ご自身がどのように悩み、考えて、判断してきたかが記されています。

アーリーリタイアに関する章がまるまる1章あるのも、実際にアーリーリタイアした NightWalker さんだからこそ書けた本書の特徴だと思います。

ただ、おすすめの証券会社名や投資商品名や運用コストが書かれていないため、ほんとうの投資未経験者は、実際にまずどこの証券会社で口座を開いて、何を買えばよいのか、といった情報をどこかから仕入れて補完する必要はあるかなと思いました。

それにしても、本書の全編に流れる「ゆったりでいいんだよ」「あくせくしなさんな」というのんびりした雰囲気がとても心地よいです。ユーモアあふれる NightWalker 仙人さまの人格がなせるわざだと思います。

この仙人さまっぽさ、どういえば伝わるか……あ、そうだ拙著に登場する投資の神さま!(笑)

photo20180603_00.png
(「お金は寝かせて増やしなさい」(水瀬ケンイチ著)より)

NightWalker さんの本は、(私の本と違い)ユーモアと優しさにあふれています。

本書をおすすめするのは、投資の初心者さん、「つみたてNISA」を始めようとしているかた、投資をしているけれど不安なかた、アーリーリタイアの実際のところを知りたいかたなどです。

ぜひ、手にとって読んでみてください。きっと、仙人ワールドに惹きこまれて、あっという間に読めますよ。



関連記事


  





広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大25,000ポイント獲得キャンペーン実施中(2018/06/30まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2018/06/30まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)