拙著「お金は寝かせて増やしなさい」がKindleストアで一般・投資読み物カテゴリで突如(?)ベストセラー1位に!

水瀬ケンイチ

photo20181023.jpg

昼休みに昼ごはんを食べながらスマホを見ていたら、拙著「お金は寝かせて増やしなさい」がKindleストアで一般・投資読み物カテゴリで突如(?)「ベストセラー1位」になっていて、思わずむせこみました。

あわてて出版社の編集さんに問い合わせてみましたが、プロモーションやセールなど、特になにもアクションは起こしていない様子。

Kindleの件、担当部署に確認したところ
とくになにもアクションは起こしていないそうです。
「書籍単体の実力ではないか」とのこと。

どこか与り知らぬところで
影響力のある方がレコメンドした・・・という可能性も
ゼロではない気がしますが・・・よくわかりません。

いずれにしても喜ばしいことということで!

とのこと。わからんのかい!(笑)

編集さんが仰るように、ネットに影響力がある方が、拙著のKindle版を紹介してくれたのかもしれません。

また、ここ数年、なんやかんやで右肩上がりを続けてきた相場が、最近、少し下がってきています。

拙著「お金は寝かせて増やしなさい」は、リターンのことよりも、リスクの考え方や下げ相場への対応についての記述をふんだんに盛り込んでいるので、「このまま投資を続けていて大丈夫だろうか?」と不安になった投資家さんが、手にとってくれたのかも。

投資を続けるための考え方やコツを満載した「第4章 始めるのはカンタンだけど続けるのは意外と難しい」や、リーマン・ショックの時に私がどうやって投資をやめずに続けられたかについて、生の資産金額推移とともに書き綴った「第5章 涙と苦労のインデックス投資家15年実践記」あたりが、不安な心の琴線に触れるのかもしれません。

リーマン・ショックの時は、こんなもんじゃなかったですからね……_:(´ཀ`」 ∠):_

もっともっとヤラれて、それでも生き残り、這い上がってきた人間の実録は、不安な気持ちに効くと思います。

なにはともあれ、発売からもうすぐ1年になりますが、こうして今でも買ってくださる方々がいらっしゃるということは、とてもありがたいことです。ありがとうございます、ありがとうございます🙏

「どれ、一般・投資読み物カテゴリでベストセラーならいっちょ読んでやるか」という方は、書店で手にとっていただくか、以下からぜひどうぞ。


関連記事
楽天カード ←私も愛用のカード
楽天証券、楽天キャッシュとの相性バッチリのクレジットカード。普段の買い物でポイントゲット(100円につき1ポイント)、楽天市場でさらにお得(100円のお買い物で3ポイント)、楽天ポイントカード加盟店にて裏面のバーコード提示でさらにポイントが貯まる。

MATSUI SECURITIES CARD
松井証券と相性バッチリのクレジットカード。普段の買い物で松井証券ポイントゲット(200円につき1ポイント)、貯まったポイントを利用して投資信託を購入可能、積立設定をすれば毎月自動的に全ポイントを投資信託の積立にあててポイント失効なし。

イオンカードセレクト(ミッキーマウス デザイン)
近所にイオングループの店舗があってよく利用する人に相性バッチリのクレジットカード。他店舗での買い物は200円につき1ポイントですが、イオングループ各店舗では200円につき2ポイント。毎月20日・30日はクレジット払い、またはWAON払いで買い物代金が5%OFF! ←これはデカい


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ