「SBI・全世界株式インデックス・ファンド/愛称:雪だるま(全世界株式)」の実質信託報酬が値下げ。年0.1090%に!

水瀬ケンイチ

photo20190905.png
SBIアセットマネジメントは、「SBI・全世界株式インデックス・ファンド/愛称:雪だるま(全世界株式)」の実質信託報酬を年0.1500%から0.1090%(税込)に引き下げると発表しました。

全世界株式インデックスの運用コストが、やっすうううい!!



SBIアセットマネジメント プレスリリース
2019/09/05 運用管理費用(信託報酬)の引き下げについて SBI・全世界株式インデックス・ファンド/愛称:雪だるま(全世界株式)

引き下げは、投資先の海外ETFの分ではなく、SBIアセットマネジメントの信託報酬の分からです。がんばりましたね。

同じ全世界株式(含む日本)クラスの競合インデックスアンドの運用コストは以下のとおり。

SBI・全世界株式インデックス・ファンド 年0.1090%
eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) 年0.1296%
たわらノーロード 全世界株式 年0.1296%
楽天・全世界株式インデックス・ファンド 年0.2196%

SBI・全世界株式インデックス・ファンドが、クラス最安値ファンドに躍り出ました。

このファンドは「SBI」と名前がついていますが、SBI証券だけでなく、楽天証券、マネックス証券、カブドットコム証券など、いろいろな証券会社で購入することができます。

はたして、eMAXIS Slim は追随するのか!? 今後が楽しみです。

とにもかくにも、SBIアセットマネジメントさん、グッジョブ!!👍

関連記事
広告
投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ