「iDeCo&つみたてNISAで安心老後をつくろう (日経ムック)」に水瀬が掲載されました

水瀬ケンイチ

photo20200128_0.jpg

2020年1月28日発売の「iDeCo&つみたてNISAで安心老後をつくろう (日経ムック)」に水瀬が掲載されました。



本書は、iDeCo(個人型確定拠出年金)、つみたてNISA(積立型の少額投資非課税制度)の基本からの運用商品の選び方まで、徹底解説されたムック本です。

本書の目次です。

Part 1 iDeCo&つみたてNISAの制度が変わる!
・Interview 老後資金の安心感を増すために進む制度 私的年金の〝継投策〟で長生きリスクに備える
日本経済新聞社紙面解説委員兼編集委員 田村正之さん
・有識者に聞く 1
歯磨きのように淡々と資産運用を続け、老後も健康な「しあわせ持ち」に
投資教育家 & ファイナンシャル・ヒーラー®
I‐O ウェルス・アドバイザーズ株式会社 代表取締役社長
NPO法人「みんなのお金のアドバイザー協会〜FIWA」理事長 岡本和久さん
・有識者に聞く ➁
人口減少社会での暮らしをリアルに感じどれだけお金がいるのか“見える化"する
フィデリティ退職・投資教育研究所 所長 野尻哲史さん

Part 2 iDeCo&つみたてNISA、制度の基本を知る
・老後資金づくりに活用! 自分で申し込み運用方法を選ぶ私的な年金iDeCo(イデコ)
オフィス・リベルタス 確定拠出年金アナリスト 大江加代さん
・Q&A 知っておきたい! 「iDeCo」の素朴な疑問
・投資で得た利益が非課税に! 幅広い年代の資産形成を後押しするつみたてNISA
FPアソシエイツ&コンサルティング 代表取締役 神戸 孝さん
・Q&A 知っておきたい! つみたてNISAでよくある疑問

Part 3 iDeCo&つみたてNISAで老後資金をつくる
・年金不安が解消できる! まずはお金を「見える化」 リタイヤ後を支える3つの資金
LIFE MAP,LLC 代表/ファイナンシャル・ジャーナリスト 竹川美奈子さん
・老後資金の土台になる! 公的年金は「いつから」「いくら」受け取れるかを確認
・知っている人は意外に少ない! 退職給付に何があるか全体像を把握する
・老後の選択肢が増える! 自分で準備するお金は「長く働く」+「投資」で確保
・非課税だから効率良く資産形成できる! 「つみたてNISA」と「iDeCo」どう使いわけるのがベスト?

Part 4 あなたに最適な運用商品の選び方
・つみたてNISAの対象商品 投資未経験者から経験者まで利用しやすい「投資信託」
個性的な商品が多く「分散投資」が手軽に実践できる
イデア・ファンド・コンサルティング 代表取締役社長/アドバイザー 兼
楽天証券経済研究所ファンド・アナリスト 吉井崇裕さん
・つみたてNISAの投資信託の選び方 「とりあえずバランス型」は正しい? 「値下がり」もまた良し! 100%株式運用のファンドの検討も
・つみたてNISA対象商品届出一覧
・プロが選ぶつみたてNISAの注目銘柄
社会保険労務士 ファイナンシャル・プランナー(CFP®認定者) 井戸美枝さん
FPアソシエイツ&コンサルティング 代表取締役 神戸 孝さん
楽天証券経済研究所ファンドアナリスト 篠田尚子さん
投資ブロガー nantes さん
ファイナンシャルスタンダード代表取締役 福田 猛さん
1級ファイナンシャル・プランニング技能士、
CFP®認定者 全国銀行協会 金融経済教育活動懇談会委員 風呂内亜矢さん
オフィス・カノン 代表 馬養雅子さん
投資ブロガー 水瀬ケンイチさん
イデア・ファンド・コンサルティング 代表取締役社長/アドバイザー 吉井崇裕さん

・iDeCoで使える商品と選び方
「元本確保型」と「元本変動型」の2タイプ バランス型ファンドは初心者でもつきあいやすい
経済コラムニスト 大江英樹さん
Column 「アセット・ロケーション」を上手に活用して同じ組み合わせ商品で、より効率的に運用する

Part 5 金額がこれだけ変わる! iDeCoの受け取り方
・iDeCoの受け取り方の種類 知っておきたいiDeCoの上手な受け取り方
社会保険労務士 ファイナンシャル・プランナー(CFP®認定者) 井戸美枝さん
・老齢給付金受け取り方1 一時金として全額を受け取る
・老齢給付金受け取り方2 年金のように分割して受け取る
・老齢給付金受け取り方3 一時金+年金の「併給」
・iDeCoで受け取るお金、税金はどれぐらいかかる? 金額別シミュレーション
シミュレーション1 給付金を一時金受け取り
シミュレーション2 給付金を「年金」受け取り
シミュレーション3 給付金を「併給」受け取り
・つみたてNISAの上手な受け取り方 いかに長く保有し必要な分だけを取り崩すかが重要
FPアソシエイツ&コンサルティング 代表取締役 神戸 孝さん

Part 6 家族タイプ別 iDeCo&つみたてNISAの活用法
・資産運用の目的に応じた制度活用 商品選びのポイントは“投資期間"
ファイナンシャルスタンダード 代表取締役 福田 猛さん
CASE STUDY 1 20代 独身のケース
CASE STUDY 2 30代 共働き夫婦のケース(子どもあり)
CASE STUDY 3 30代 共働き夫婦のケース(子どもの出産予定なし)
CASE STUDY 4 40代 夫婦のケース(専業主婦・子どもあり)
CASE STUDY 5 40代 夫婦のケース(妻パート社員・子どもあり)
CASE STUDY 6 40代 独身のケース
CASE STUDY 7 50代 自営業のケース

Part 7 その他の非課税制度も活用する
・税制改正により優先順位が変わった つみたてNISAの前に一般NISAを利用しよう
ファイナンシャルリサーチ 深野康彦さん
・2023年で制度終了 ジュニアNISAはどう使う?
・フリーランス必見! 小規模企業共済で退職金づくり
一色FP オフィス 代表 一色徹太さん

Amazon 内容紹介ページより)


なが~い目次で構成内容「全部出し」、太っ腹です! おかげで、目次を見れば本書の概要がほぼすべてわかります。

取り上げられている有識者が、田村正之氏、岡本和久氏、野尻哲史氏、大江加代氏、竹川美奈子氏など、積み立て投資関連ではおなじみの豪華メンバーがすごい!

私は「Part 4 あなたに最適な運用商品の選び方」の「プロが選ぶつみたてNISAの注目銘柄」というコーナーの56ページで、つみたてNISAのおすすめファンドを紹介しています。これは、アンケート形式での取材に応じたものです。

「投資初心者なら」「投資経験者なら」「リターン追求を目指すなら」「安定運用を望むなら」という4パターンごとにおすすめ銘柄を回答した内容がまとめられています。結果的に、ほとんど同じファンドをすすめるかたちになりました(初心者はそのファンドを1万円分だけ投資という条件にしてあります)。

資産配分はリスク許容度に応じて作られるものだという認識です。リスク許容度は人により異なりますが、収入や年齢、家族構成、居住地、本人の性格等によって決まるもので、必ずしも初心者が低く、経験者が高いというわけではないはずという考えに基づいて回答しました。

投信ブロガーでは、相互リンクブログ「2020年への資産運用の旅 (インデックス投資の記録)」の nantes さんが掲載されています。

iDeCo&つみたてNISAについて、制度から運用商品、運用方法、ケーススタディまで網羅的に学べるムックとなっています。

全ページフルカラーですがシンプルなデザインでまとめられており、ムック本にありがちな目がチカチカするようなごちゃごちゃ感はありません。

ご興味がありましたら、書店でぜひ手にとって見てください。もしくは以下からどうぞ。


iDeCo&つみたてNISAで安心老後をつくろう (日経ムック)

日本経済新聞出版社 (2020-01-28)
売り上げランキング: 32,438

関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ