今年も梅屋敷に梅の花が咲きました!

水瀬ケンイチ

photo20200203_2.png

今年も梅屋敷に梅の花が咲きました。紅梅から咲くんですね。



昨年の今頃も書きましたが、私は梅屋敷という町に住み、「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」という名の投資ブログを15年書き続けているにもかかわらず、毎年、梅の花を見ることはほとんどありませんでした。

ブロガー名刺にも、梅の花を入れているくせに、です。

photo20190701.jpg

梅にお世話になっていながら、梅に無頓着すぎたことを反省し、昨年から梅を意識しながら、散歩の時にスマートフォンで写真を2~3枚撮ったりしています。

今年は早めに梅の花が開花。梅の香りがほのかにただよっていて、早春という感じがします。ただ、早春というわりにはあまり寒くないです。去年の今頃は、梅屋敷にも雪が降って、寒かったことを思い出します。

(ご参考)
春の訪れは人より木々の方が敏感に察知している(はずだった) - 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)

今年は暖冬なんですかね。紅梅と同じ場所に、白梅が咲きはじめていました。まだ一分咲きにも満たないくらいです。白梅は紅梅よりも遅れて咲きはじめるようです。

photo20200203_3.png

この紅白の時間差で、うまいぐあいに長めに梅の花を楽しませてもらえそうです。いずれ花は散ってしまいますが、花が咲いたり散ったりを毎年繰り返しながら、梅の木はゆっくりと成長していきます。

相場もどこか似ています。いま、騰落が大きめになっていますが、相場は上がったり下がったりを繰り返しながら、ゆっくりと成長していくものだと思います。

あんまりピリピリしないで、たまには外に出て春の訪れを感じてみてはいかがでしょうか。ほっこりして落ち着きますよ。

関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ