外出自粛のこの週末をどう過ごしたか

水瀬ケンイチ

fcd72c2fedb4169d50e4fa9e3168db23_m_20200329.jpg


東京都内で新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受けて、東京都はこの週末、不要不急の外出を控えるように呼びかけられていました。

今週末は外出せずに自宅で過ごしました。



ニコニコ動画で「ネット“生”花見」というのをやっていて、雪が降る立入禁止の上野公園で、桜(ソメイヨシノ)をずっと配信しているのを見ながら、お酒を飲んでいました。

桜をめでながら、カラスやヒヨドリの鳴き声に加えて、時おり公園のアナウンス放送や通りすがりの人の話が聴こえてきたりして、ときおり視聴者同士がコメントでケンカしてたりね。ああ、お花見だなぁとほっこりしました。

副業のたまひよ連載の原稿チェックや、ボランティアでやっているイベントの調整もやりました。これらはもともと自宅でできるものなので特に困りませんでした。ただ、内容はやはり新型コロナウイルスの影響を受けています。

他には、音楽を聴いたり、ネット配信のアニメや映画を見たりしていました。

音楽は、最近はもっぱら「自然音」が気に入っています。自然音というのは、海の音や川の音、森の音、虫の声、焚き火の音など、自然の音を録音したものです(うっすらBGMが乗っているものもあります)。特に、何かの作業をしながら長時間流す時は、疲れないし、落ち着きます。

アニメは相方がハマっている「ハイキュー!!」を見たり、「君の名は。」を見たりしていました。映画は「シン・ゴジラ」を見ました。なんとなく、以前見た作品を見ていました。前例のない異常事態で、無意識のうちに落ち着きたかったのだと思います。

あとは、昼から風呂に入って、ツイッターやって、昼寝して、ちょっと料理をして、くらいでしょうか。

すこし窮屈な感じがするかと思いましたが、終わってみれば「いつもどおり」の週末に過ぎませんでした。投資の「と」の字も出てこない、投資家意識の低い過ごし方で申し訳ありまへん。

明日からまた仕事です。

新型コロナウイルスの感染拡大がどうなろうとも、企業のBCP(事業継続計画)に関わる仕事は誰かがやらなければなりません。

何度も見る首相官邸や厚労省のパンフレットにあるように、換気の悪い密閉空間、人が密集する場所、密接した近距離での会話の「3つの密」を避けながら、こまめにうがい・手洗いをして、あとはいつもどおり生活するしかなさそうです。

ぼちぼち生き残りましょう。
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ