山崎元氏、橘玲氏、大江英樹氏の人気マネー本などが50%ポイント還元!Kindleストアでキャンペーン実施中

水瀬ケンイチ

kindle-785686_1280_20200516.jpg


現在、Kindleストアで「【50%ポイント還元】Kindle本ポイントキャンペーン」を実施しています。対象の13,000冊以上のKindle本のなかから、当ブログの読者さまが読んでおもしろくて役に立ちそうな本をいくつかご紹介します。



まず、山崎元氏の「学校では教えてくれないお金の授業」です。


お金との付き合い方、収入と支出のバランス、銀行や証券会社との付き合い方、利回りの考え方、大きな買い物(マイホーム・生命保険・自動車)の前に考えておくべきこと、そして、山崎氏が2010年から獨協大学で教えていた「金融資産運用論」の内容から資産運用と経済の話へ。学生さんだけでなく、大人も必見のお金の知識がつめ込まれています。

内容だけでなく表記もたいへん読みやすいです。どうやら編集者の方針だったらしいのですが、多くの漢字をひらがなに開いて表記しています。あとがきで著者みずから、「これでより親しみやすく、また授業らしくなったような気もしますし、字面が間抜けであるような気もします」とボヤいていますが、私は個人向けのマネー本としては大成功しているように思います。

50%ポイント還元です。そして、Kindle Unlimited 会員なら読み放題 0円 です。

当ブログの書評はこちら


次に、橘玲氏の「臆病者のための億万長者入門」です。

B00KVTG586臆病者のための億万長者入門
橘 玲
文藝春秋 2014-05-20

by G-Tools

本書は「金融業界の不都合な真実をすべてのひとに」ではじまり、資産運用において信じられている各種常識を合理的にズバッと斬って、真実を見せてくれるわかりやすいマネー本です。

株式投資については、PERやROEといったファンダメンタル分析の基礎を解説した上で、市場は複雑系であり、プロの予想は役に立たないことを解説しています。

そこでインデックス投資となるわけですが、本書ではインデックスファンドのドルコスト平均法に、ある味付けをすることをすすめています。具体的にどんな方法かは読んでのお楽しみ。

日本人は知らないものを怖がり「ホームバイアス」が強すぎることや、「損得の不均衡」(水瀬注:プロスペクト理論のことと思われます)など、行動ファイナンスの知見もわかりやすく組み込まれています。

50%ポイント還元です。

当ブログの書評はこちら


次に、大江英樹氏の「お金の常識を知らないまま社会人になってしまった人へ」です。


こちらも、貯金・投資・保険・年金などお金について広く学べる、若者向けのわかりやすいマネー本です。

各章には「ケンジ&マユミからの疑問・質問」という漫画を使ったコーナーがあり、これがまたわかりやすい。ケンジ&マユミが、素朴で鋭い質問を作者に投げかけて、それを解説するのですが、セミナーを数多く実施している大江氏は、初心者が疑問に思う「ツボ」をよくわかっているからだと感じました。

なお、作者の大江氏は本書の印税のすべてを、東京都文京区と5つの非営利団体が共同で運営する「こども宅食プロジェクト」に寄付するとしています。非常に素晴らしいと思います!

50%ポイント還元です。


次に、朝倉智也氏の「ものぐさ投資術」です。


こちらは、いわゆるインデックス投資について書かれた投資本です。

インデックスファンドを使った国際分散投資、ドルコスト平均法でのつみたて投資、定期的なリバランス。まさに王道のインデックス投資です。また、投資信託において、日本の金融業界が欧米と比べていかに遅れているか、個人投資家がないがしろにされているかについても、批判もまじえて書かれています。

また、作者の朝倉氏はモーニングスター代表ですので、投資信託比較サイトのモーニングスターWEBサイトの活用方法も解説されているのが特徴です。

50%ポイント還元です。


次に、吉本佳生氏の「数字のカラクリを見抜け! 学校では教わらなかったデータ分析術」です。

B0079A9MR6数字のカラクリを見抜け! 学校では教わらなかったデータ分析術 (PHPビジネス新書)
吉本佳生
PHP研究所 2011-09-17

by G-Tools

データ分析の際に間違いやすい注意点について書かれた本です。インデックス投資ブロガーは数字を扱い、図表を作ることも多いので参考になると同時に、新聞・雑誌や金融機関の掲載データに対するツッコミにもおおいに役立ちます。ちなみに、著者は「スタバではグランデを買え!」でも有名です。

50%ポイント還元です。そして、Kindle Unlimited 会員なら読み放題 0円 です。


最後に、皆さまご存知、池上彰氏の「伝える力」です。

B00799VRAW「話す」「書く」「聞く」能力が仕事を変える! 伝える力 (PHPビジネス新書)
池上彰
PHP研究所 2007-04-19

by G-Tools

有名すぎる本なのでもう読んだ方も多いかもしれません。「話す」「書く」「聞く」の3つの能力の磨き方を紹介しています。ブログや本の執筆の際に役立っています……と言いたいところですが、久々にぱらぱらと読み返してみると、「が」とか「~的」といった曖昧ワードを自分のブログでも多様してるなぁと反省。もう一度しっかり読もうと思います。

50%ポイント還元です。


以上、「【50%ポイント還元】Kindle本ポイントキャンペーン」対象のKindle本のなかから、当ブログの読者さまが読んでおもしろくて役に立ちそうな本をご紹介しました。

他にも、「道をひらく」(松下幸之助著)、「生涯投資家」(村上世彰著)、「コンビニ人間」(村田沙耶香著)、「火花」(又吉直樹著)、「文春ジブリ文庫 シネマコミック 風の谷のナウシカ」(宮崎駿著)など、いろいろな分野のKindle本13,000冊以上が、50%ポイント還元となっていますので、上記にかぎらずお気に入りを探してみてはいかがでしょうか。

【50%ポイント還元】Kindle本ポイントキャンペーン

最後に注意事項です。

キャンペーンは Kindle 版が対象です。紙の単行本は対象ではありませんので、ご購入の際には Kindle 版であることと、50%ポイント還元になっているかをご確認ください。そして、キャンペーン期間は、2020年5月28日(木)までです。

それでは、良き読書ライフを。


<追記> 2020/05/29
本キャンペーンは終了しました。またお得なキャンペーンを見つけたら、ブログで紹介させていただきます。
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ