少しずつ、日常生活を取り戻していきたい

水瀬ケンイチ

3447168_m_20200617.jpg


新型コロナウイルス感染症対策で、不要不急の外出の自粛を求められてきました。緊急事態宣言の解除後、ようやく店舗の営業や人の移動が再開しはじめています。



私はといえば、誰もが嫌がる担当業務の繁忙期のため、コロナ全盛期にもかかわらず在宅勤務から引っ張り出され、会社に足繁く出社していました。

ウイルスの影に怯えながら、マスクをつけて自宅と会社間の電車・地下鉄移動をくり返すだけの生活は、しんどくて、すこし殺伐としていました。

仕事ではコロナの影響で全国的にあらゆることが滞り、毎日代替案を模索するという感じで、業務がいつもどおりに回らず苦戦しました。

しかし、チームでどうにかこうにか年間の仕事を完遂することができ、ここへきてようやく一段落したところです。ほっ。

自炊中心だった食生活も(ツイッターでは素人料理写真でお目汚し失礼しました…笑)、少しずつ外食を再開しはじめました。

数か月ぶりに近所の中華料理店で酸辣湯麺を食べた時、以前はよく食べていたはずなのに、ちょっと涙が出るほど鮮烈においしかったです。やっぱりプロの料理人の味は自炊レベルとは違いますね。

感染拡大を警戒するロードマップの制限事項が、段階的に解除されていく予定にあるようです。図書館や博物館が再開され、飲食店等の営業時間は伸び、野球やサッカーの再開が予定されています。

もちろん、3密を避けるなどの警戒はしつつも、家族とちょっと近場の温泉にでもいって、おいしいものを食べてゆっくり癒やされたいなぁ。

皆さまも、日常生活を取り戻していかれることをお祈りしています🙏

関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ