「ダイヤモンドZAi(ザイ) 2020年 8月号」に掲載されました

水瀬ケンイチ

photo20200618_0.jpg


ダイヤモンド社のマネー誌「ダイヤモンドZAi(ザイ) 2020年 8月号」に私水瀬ケンイチが掲載されました。

これは先月取材をお受けした時のものです。取材時間のお約束がしづらい状況だったので、メール取材という形にしていただきありがたかったです。

2020/05/27 ダイヤモンド ZAi (ザイ)の取材をお受けしました。約10年ぶりに同じ記者さんから! - 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)

この号のメイン特集は「人気株500&米国株100の激辛診断&急落で勝てるワザ」です。

そういえば昔、個別株投資をしていた頃に、自分のウォッチ銘柄について、マネー誌に載っている理論株価と自分で計算した理論株価を比較して、「もっと割安だよー」とか「既に割高じゃん」とかやってたなぁと懐かしくなりました。

掲載されている理論株価そのものより、章末についている計算式と割引率等の前提をどう置いているかの方が参考になった記憶がありますが、あれれ?この号にはついていない??と思ったら、125ページに文章で説明されてました。

私は第5特集の「成功サラリーマンに聞く『投信積立』Q&A」(114~118ページ)に掲載されていました。相互リンクブロガーの吊ら男さん、虫とり小僧さんもいっしょです。

投信積立について、ぜんぶで11個の質問に投信ブロガー3人が答えていく形になっています。

「ずばり、投信積立のメリットって何?」
「投信積立で資産をどのくらいふやせましたか?」
「でもコロナショックみたいな暴落って怖いよね?」

などなど。投信ブロガー3人といっても、それぞれ色があって、それぞれ回答が違うところがおもしろいと思います。

もしご興味がありましたら、書店で手にとっていただくか、以下のリンクからどうぞ。


ダイヤモンドZAi(ザイ) 2020年 8月号 [雑誌] (人気株500&米国株100の激辛診断&急落で勝てるワザ)


関連記事
楽天カード ←私も愛用のカード
楽天証券、楽天キャッシュとの相性バッチリのクレジットカード。普段の買い物でポイントゲット(100円につき1ポイント)、楽天市場でさらにお得(100円のお買い物で3ポイント)、楽天ポイントカード加盟店にて裏面のバーコード提示でさらにポイントが貯まる。

MATSUI SECURITIES CARD
松井証券と相性バッチリのクレジットカード。普段の買い物で松井証券ポイントゲット(200円につき1ポイント)、貯まったポイントを利用して投資信託を購入可能、積立設定をすれば毎月自動的に全ポイントを投資信託の積立にあててポイント失効なし。

イオンカードセレクト(ミッキーマウス デザイン)
近所にイオングループの店舗があってよく利用する人に相性バッチリのクレジットカード。他店舗での買い物は200円につき1ポイントですが、イオングループ各店舗では200円につき2ポイント。毎月20日・30日はクレジット払い、またはWAON払いで買い物代金が5%OFF! ←これはデカい


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ