「東証マネ部!」に掲載されました。おすすめの一冊を紹介

水瀬ケンイチ

3363774_m_20200719.jpg


東京証券取引所が運営するサイト「東証マネ部!」に、投資ブロガーとして掲載されました。




これは5月にリモート取材をお受けした時のものです(該当記事)。投資家のおすすめの一冊を紹介する「投資家の本棚」というテーマの取材でした。

私のおすすめ本はもちろん、「ウォール街のランダム・ウォーカー」(バートン・マルキール著)です。

影響を受けたポイント、この本をおすすめしたい人、投資の良書に巡りあうための秘訣などについて回答した内容が掲載されています。

私の読書のしかたはちょっとクセがあり、万人におすすめできるわけではありませんが、ある時期に集中していろいろな本を乱読するスタイルだと正直にお話し、良書に出会う確率を上げていくためのコツをあわせてお話しました。

ご興味があれば上記コラムをご覧ください。

タイムリーなことに、昨日書いたブログ記事のとおり「ウォール街のランダム・ウォーカー〈原著第11版〉」が、Kindleストアで今ちょうど半額セール真っ最中です。

未読の方は、この機会にぜひ読んでみてください。

古典的名著「ウォール街のランダム・ウォーカー〈原著第11版〉」(バートン・マルキール著)がKindleストアで半額

いま、インデックス投資の古典的名著「ウォール街のランダム・ウォーカー〈原著第11版〉」(バートン・マルキール著)が、Kindleストアで半額セール中です。...




関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ