「敗者のゲーム」「山崎元のお金に強くなる!」が半額以下。Kindle本50%OFFキャンペーン

水瀬ケンイチ

1024px-Kindle_20200830.jpg


現在、Kindleストアで「Kindle本50%OFFキャンペーン」を実施しています。

インデックス投資のバイブル「敗者のゲーム」(チャールズ・エリス著)と、わかりやすい図解ムック「山崎元のお金に強くなる!」(山崎元著)が半額以下になっているのでご紹介します。



まずは「敗者のゲーム〈原著第6版〉」(チャールズ・エリス著)です。


チャールズ・エリス氏によるインデックス投資本で、「ウォール街のランダム・ウォーカー」と並び「インデックス投資のバイブル」の双璧をなす本です。

「市場に勝つ」ことが難しくなった現在、投資で勝ち続ける方法とは何か? すべての投資家に向けたメッセージとして時代を超えて読み継がれる運用哲学のバイブル。これでもかこれでもかとインデックスファンドの優位性がデータと理屈で書かれています。投資の格言もたくさんです。

内容が端的なので読みやすいという個人投資家が多いです。

本書でチャールズ・エリス氏は「過去72年間のうち、ベストの5日を逃すと、利益は半減してしまう」と指摘しています。

inazumagakagayaku.png
(「敗者のゲーム」より)


インデックスファンドを長期的にバイ&ホールドする勇気が湧く名言やデータが満載です。

インデックス投資家の一家に一冊置いておくべき名著なので、まだ持っていない方は、半額以下になっているいま手に入れるのが吉だと思います。

「敗者のゲーム」の当ブログでの書評はこちら


次は、「図解 山崎元のお金に強くなる!」(山崎元著)です。


「銀行など“お金のプロ”に相談してはいけない」「リスク資産は日本と海外のインデックス・ファンドに」「ドルコスト平均法は気休め」「生命保険には入る必要はない」など、山崎元氏おなじみのノウハウのエッセンスが、誰にでもわかるように、マンガや豊富な図解で解説された本です。

photo20200830.jpg
(「図解 山崎元のお金に強くなる!」より)


雑誌的な誌面作りになっているので、Kindleの場合は、スマートフォンではなく、画面が大きなタブレットやPC等で読むのが合っていると思います。

こちらはKindle版が半額以下なのですが、Kindle Unlimited会員ならなんと「0円」です。

他にも、「働く君に伝えたい「お金」の教養」(出口治明著)、「魔法のコンパス 道なき道の歩き方」(西野亮廣著)など面白そうな本がキャンペーン対象になっています。

ご興味がありましたら、どんなキャンペーン対象本があるか探してみてください。

Kindle本50%OFFキャンペーン(Kindleストアのキャンペーンページへリンク)


最後に、本キャンペーンの対象はKindle版だけです。セール期間は2020年9月3日(木)までです。本記事をアップした時点で、あと4日と半日しかありません。これはと思う本があれば、即ポチが吉です。

それでは、残暑厳しいなか涼しい部屋で快適な読書ライフを。

<追記>
本キャンペーンは終了しました。またお得なキャンペーンがありましたら、ブログでご紹介したいと思います。
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ