注意! SBI証券をご利用の方は保有資産を確認すべし

水瀬ケンイチ

nicolas-cool-Cd2QnIKU6dk-unsplash_20200916.jpg


本日、SBI証券が悪意のある第三者による不正アクセスのお知らせを発表しました。



SBI証券 プレスリリース
2020/09/16 悪意のある第三者による不正アクセスに関するお知らせ

当社のお客さま口座への悪意のある第三者による不正アクセスにより、お客さまの資産が流出したことが判明いたしました。お客さまには大変ご迷惑、ご心配をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。
被害を受けられたお客さまには個別にご連絡を行っており、捜査当局および資産流出先の銀行である株式会社ゆうちょ銀行、株式会社三菱UFJ銀行と連携して対応を進めております。なお、お客さまの被害につきましては資産保護を最優先として、当社が責任をもって速やかに補償することを予定しております。

悪意のある第三者による不正アクセスに関するお知らせより抜粋)


悪意のある第三者による不正アクセスにより、SBI証券利用者の資産が流出したことが判明したとのことです。

経緯や現在判明している被害の状況など、詳しくは上記プレスリリースをご確認いただきたいのですが、SBI証券を利用している方々は、まず一度ログインしてみましょう。

そして、「ポートフォリオ」画面を見て、第三者に保有資産を勝手に売却されていないか、勝手に銀行口座へ引き出されていないか、ご確認されることをおすすめします。

ふだんは自動積み立てサービスを利用して、SBI証券のWEBサイトにはログインしないでほったらかしという方も多いと思います。

でも、上記プレスリリースによると、既に6口座9,864万円が被害にあっているとのこと。被害口座数が少ない割に、被害金額が大きいのが気になります。

私は大丈夫でしたが、読者の方々も、一度SBI証券の「ポートフォリオ」画面をチェックしてみることを強くおすすめします。

関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ