ジョインベスト証券、投資信託取り扱い開始

ジョインベスト証券が、2月25日から投資信託の取り扱いを開始するとのこと。
(ご参考)ジョインベスト証券WEBサイト

160銘柄を揃え、うちノーロード投信が20銘柄程度になるそうです。
銘柄一覧が公開されていますので、見てみました。
うーん。
アクティブファンドばかりで、外国株式インデックスファンド、外国債券インデックスファンド、国内債券インデックスファンドがありませんでした。

投資信託に関して言えば、インデックス投資家にとってジョインベスト証券は、今のところ役に立たないようです。残念。

ただ、個人的には、ジョインベスト証券に期待していたことは、
(1)野村證券と同等の外国債券の取り扱い
(2)ネット証券レベルの手数料での海外ETFの取り扱い
の二点でしたから、もともと、ジョインベスト証券の投資信託には、そんなに期待しておりませんでした。
(参考記事)2006/03/27 ジョインベスト証券に期待するもの

ジョインベスト証券が当初発表していたサービス展開予定(上記参考記事参照)によると、2006年12月までに、外国株式の取り扱いを開始する予定とのことでしたが、まだ実現していません。
(これが、海外ETFの取り扱いにつながる可能性があるのではと、淡い期待をいだいていました)
どうも、計画が遅れ遅れになってきているようです。

期待のしすぎは体に毒なので、次のサービス取り扱い開始の情報を、のんびりと待ちたいと思います。

せめて、野村ファンドネット証券の時のように、「儲からないからやーめた」とならないよう、がんばってください。ジョインベスト証券さん。
関連記事


  





コメント

偶然ですが

偶然ですが、昨日ジョインベストに口座開設依頼を出しました。もちろん5,000円目当てで。妻の口座開設で紹介料も狙ってます(笑。

>(2)ネット証券レベルの手数料での海外ETFの取り扱い
これがあれば口座を使うこともあるかもしれませんが、個別銘柄の売買では手数料的にもサービス的にもイートレのほうが使いやすそうなので、ジョインベストを使うことはなさそうです。

ところで、大手証券の中でジョインベスト証券だけアフェリエイトやってないような気がするのですが、気のせいでしょうか?

5000円

私も5000円につられて今回口座開設しましたが、今のところ使う予定がありません(苦笑)

先日、「2006/03/27 ジョインベスト証券に期待するもの 」の記事にTBさせて頂きましたが、そうです、皆が期待したサービスの開始が大幅に遅れているようですね。まぁ、徐々には進んでいるようですので、進展を見守りたいと思います。

ノーロードはどれでしょうか?
アクティブバリューオープン《アクシア》だったら考えるかも^^
積み立ても可能にして欲しいなあ~

>Itoさんへ

外国債券については、マネックス証券が、外貨MMFからの購入を可能にしてくれましたし、海外ETFも、楽天証券が、取り扱いを開始してくれました。アフィリエイトもやっていないようです。

ジョインベスト証券、最後発の割には、のんびりしているなぁと思います。

>じゅん@さんへ

サービス展開計画が、遅れているようですね。
口座開設数も、予定より遅れているようです。

>yさんへ

まだ発表になっていないのでは?

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

トラックバック

ジョインベスト証券、投資信託の取り扱いを開始!!

ジョインベスト証券が投資信託の取り扱い開始を発表しました。プレスリリース160本の商品から始めるそうです。特徴は野村證券株式会社専用ファンド約30銘柄(その多くが野村アセットマネジメント株式会社による運用)さらに、「クローズアップ・ファンド」として約30 銘柄の

ジョインベスト証券参入で激化するネット株式手数料競争

ジョインベスト証券が2月25日から投資信託160本を販売すると発表。ジョインベスト証券の投資信託販売に関しては、

投資についての考察

投資投資とは、主に経済において、将来的に資本(生産能力)を増加させるために、現在の資本を投じる活動を指す(現代において、生産能力の増加しない商業活動はこれに含まない)。広義では、自己研鑽や人間関係においても使われる。どのような形態の投資も、現在と将来の間に

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)