福島スノーボードの旅

水瀬ケンイチ

三連休に、仲間たちと福島へスノーボードに行ってきました。



photo_20070212_1.jpg photo_20070212_2.jpg photo_20070212_3.jpg


今回行ったゲレンデは、裏磐梯のグランデコと、アルツ磐梯です。
ちなみに、アルツ磐梯は、個人的に最も好きなスキー場のひとつで、毎年恒例の水瀬家の冬支度によって、格安料金で滑れます。

今年は暖冬ということで、あちこちのゲレンデで雪質が悪いという情報を事前に聞いていましたが、連休中にドカドカ雪が降り(けっこう吹雪きましたが…)、ブーツで雪を踏みしめると、キュッキュッと音がするような、割と快適な状態でした。

そんな中、特にアルツ磐梯のロングコースフリーランは最高でした。
足がパンパンに張った時には、コースサイドで寝転がって空を仰げば、ふわふわと雪が舞い落ちてきます。
この瞬間は、仕事のことも、家庭のことも、投資のことも、すべて忘れて無心になれます。

ガツガツ滑る仲間ではなかったので、休憩を多めに取りながら、のんびりとスノーボードを楽しみました。
夜は温泉に入り、長年懇意にさせてもらっているペンションに宿泊して、美味しい料理とお酒ををいただきました。オーナーさんのご厚意で、なんとドリンクはサービス。
楽しい時間をすごさせていただきました。

スノーボードを楽しめる幸せに感謝するとともに、明日からまた仕事を頑張らなくてはという思いになりました。

P.S
投資家ボーダー&スキーヤーで滑りに行ったら、車中や休憩中も楽しいだろうなぁ、なんてちょっと思ったりしました(^^ゞ
関連記事
広告
Posted by水瀬ケンイチ