源泉掛け流しの温泉宿でも「マンガ お金は寝かせて増やしなさい」のゲラ修正

水瀬ケンイチ

photo20211106_1.jpg

いま岩手の温泉宿に来ています。紅葉がはじまりつつあって風情があります。


旅程から感じるのは、私たちがコロナ禍からゆっくりと日常を取り戻していることです。コロナワクチンをしっかり2回接種して、夫婦で2年ぶりに義父母に会って話をすることができています。会って話すだけの当たり前の日常を、とてもありがたく感じます。

宿の近所を散策して、源泉掛け流しの温泉に入って、滋味あふれる料理に舌鼓をうって、最近の状況やこれからのことなどを話しています。今まで2年ほど持てなかったこういう時間は、かけがいのないものだとあらためて思います。

そんな中ではありますが、宿の部屋では「マンガ お金は寝かせて増やしなさい」のゲラ修正もしています。こちらも私にとっては重要なもの。もともと、本業との兼ね合いで土日祝祭日の作業になることを前提に、出版社と事前に調整して設定した提出期限なので、これも守りたい。

photo20211106_0.jpg

ゲラとノートPCを広げられる机とネット環境さえあれば、1~2時間でもゲラ修正作業を進められます。このあたりは最低限の仕事環境でも成果を出していく本業のリモートワークで鍛えられている感じがします。

いまゲラ修正が一段落しました。ゲラ修正は全体の7割くらいまで来ていて、今日のところはここまでで十二分の進捗です。必ず予定どおり完成させたいと思います。

何かを得ようとする時も何かを犠牲にはしたくない。分散投資派なもので。さて、また温泉にザブっと入って汗を流したいと思います。温泉からあがったら、両親の部屋へ2年分の「お年玉」を渡しにいきます。楽しみにしとれよ😊


関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ