「ウォール街のランダム・ウォーカー」(バートン・マルキール著)最新版が5月25日発売

水瀬ケンイチ

ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理」(バートン・マルキール著)の最新版が、5月25日に出るようです。
インデックス投資のバイブルで僕の愛読書ですから、当然、即日予約済みです。

以前、英語の原書が出たという記事を書きましたが(参考記事)、ついに、待ちに待った邦訳版が出ます。
原書を読まれたかたの情報によると、「行動ファイナンス」の章が新たに立てられているそうです。
旧版でも、行動ファイナンスについての記載はありましたが、その他のダメ理論とともに軽く切り捨てられている程度でした。
今回は、かなり突っ込んが考察がなされているそうです。

旧版と新版の、差分分析なんかも楽しそうです(マニアックすぎますね…)。
あとは、各種データがアップデートされているとうれしいのですが、それは読んでのお楽しみですね。

早く来い来い、5月25日!



P.S
最近になって当ブログを見始めたというお話を、よくお聞きしますので、補足情報を。
当ブログのタイトル「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」は、この「ウォール街のランダム・ウォーカー」からパク…インスパイアさせていただきました(^^ゞ
関連記事
広告
Posted by水瀬ケンイチ