世界同時株安前の水準を回復

ポートフォリオを見たら、3月あたまの世界同時株安前の利益水準を、すっかり回復してました。
それどころか、既に超えてました。

その間、僕がしたこと。
何もなし(笑)

世界同時株安が進行していた頃、僕は北海道でスノーボードをやってました。
帰ってきたら、楽天証券から待望の海外ETF、iShares MSCI EAFE Index Fund(EFA)とiShares MSCI Emerging Markets Index Fund(EEM)の取り扱いが開始になりました。
世界同時株安の傷跡の円高&株安は、むしろ海外ETFの買いチャンスということで、ニヤニヤしてました。

インデックス投資は、のん気なもんです。
関連記事


  





コメント

日本株が多いので当方は苦戦してますが、何とか回復はしました。しかし、ポートフォリオ中で「日本小型株」はいけませんねー。ファンドも個別も深く静かに潜行中です。

おめでとうございます!

水瀬さん、好パフォーマンスおめでとうございます!
「何もしていない」とおっしゃりながら買い出動の見極めを探り続けていたことは、このブログを閲読している人はみんな知っていますよ。

僕がしたこと

> その間、僕がしたこと。
> 何もなし(笑)

私も、基本的に何もしないつもりでしたが...

最近の楽天の ETF の充実ぶりに心を動かされ、
世界同時株安の水準から戻ったところで、ETFに
乗り換えるために、HSBC を売り払いました。
やはり、保有コスト(信託報酬)が低い方がいい
ですからね。

ブログ開設

日本円の立ち直りは遅く、世界株やREITは早いという相場であったみたいですが、世界分散なのでそのメリットをもれなく享受できたみたいですね。特定市場に偏らない方が良いということが理解できました。

また狼狽売りをせず、むしろ好機と見る精神こそ、投資にふさわしい者ではないかと感じております。

さて、水瀬さんに2月ごろ開設を勧められ、「3月頃をめどに開設を検討しています」と返答した後、そのまま2ヶ月余り何もせず過ぎてしまいましたが、このたび遅ればせながらブログを開設いたしました。遅れまして申し訳ございません。

まだ始めたばっかりで、戸惑うところもいろいろとありますが、今後ともよろしくお願いいたします。

http://shinkansen-19641001.cocolog-nifty.com/

こんにちは。のんびりはよいことですね♪
私はといえば、ものすごく動いていましたよ(笑)
為替で・・・。
ちょっと前の話なのに、すごい前のような気がしています。

最近はすっかり為替人にもなっておりまして、
為替専用のブログもこっそり立ち上げました。
そのうちアド公開しますので、
遊びに来てくださいね♪ふふふ

>新幹線さん
はじめまして、こぎぱおです。
ブログ拝見しましたよ♪ココログ仲間さんですね☆
どうぞよろしくです。

>MAT.Nさんへ

日本小型株、調子悪いですね。
はやく浮上することをお祈りしております。

>いくぞう13号さんへ

そういえば、臨時投資もしちゃってましたね(^^ゞ

>ひろんさんへ

投資商品のコストを下げるということは、確実にパフォーマンスを上げることができる数少ないチャンスですよね。
賢明なご判断だと思います。

>新幹線さんへ

たかがブログされどブログで、続けるにはなかなか馬力がいります。
がんばってください。

>こぎぱおさんへ

ほとんど毎日遊びにうかがってますよ~。
公開が楽しみです。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大90,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/11/30まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/11/30まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)