楽天証券のWEBサイトに日経マネーの記事が!?

楽天証券のWEBサイトに、日経マネー2007年07月号の海外ETF特集が、掲載されています。

http://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/topinfo/20070628_news_01.html

証券会社が、マネー誌のPDFをWEB掲載するなんて、ちょっと珍しいですね。
ちょうどこの号には、梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーと水瀬がちょこっと掲載されています。(関連記事
僕のページはともかく、特に、特集最終ページの「国内証券会社で買える海外ETFお役立ちガイド」は、よくまとまっていると思います。
これから海外ETFの購入を考えていらっしゃるかたには、ぴったりだと思います。

インデックス投資にご興味があるかたは、読まれてみてはいかがでしょうか。
なんといっても…
タダですし! (^o^)丿


<ご参考>楽天証券の口座開設は以下からできます。(会社名をクリックしてください)
・楽天証券「海外ETF」
関連記事


  





コメント

この話を知った時はビックリしました。これじゃあ日経マネーの記事は楽天がスポンサーしている手の込んだ提灯記事かと勘ぐりますよね。

ETFの販路を拡大すべく、楽天が躍起になっている姿が想像できますね。

購入した私としては、ただで読めるようになるのは複雑な気分ですが(多くの人に読んでもらえるという点では、確かにいいと思いますけれど)。

>ガウスさん

提灯記事にしては、「中印のETFは楽天だと不利」だとはっきり記事に書いてあると思いますが…。

>ガウスさんへ

僕は、海外ETFについての一般情報が、よっぽど他に無かったんだろうなあと感じました。

>新幹線さんへ

楽天証券が日経マネーから、該当ページの二次利用権を、買っているんでしょうね。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)