楽天証券、10月1日から一挙に13銘柄追加

水瀬ケンイチ

楽天証券の海外ETFがドーンと追加されます。
既にニュースで流れていた、バークレイズが金融庁へ届出をしていた銘柄の一部のようです。
参考記事

・iシェアーズ MSCI マレーシア インデックス ファンド
・iシェアーズ MSCI メキシコ インデックスファンド
・iシェアーズ S&P ラテンアメリカ 40 インデックス ファンド
・iシェアーズ S&P ヨーロッパ 350インデックス ファンド
・iシェアーズ KLD セレクト・ソーシャル インデックス ファンド
・iシェアーズ リーマン短期米国国債ファンド
・iシェアーズ リーマン1-3年米国国債ファンド
・iシェアーズ リーマン7-10年米国国債ファンド
・iシェアーズ リーマン20年超米国国債ファンド
・iシェアーズ リーマン クレジット ボンド ファンド
・iシェアーズ リーマンMBS固定利付債ファンド
・iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債ファンド
・iシェアーズ iBoxx 米ドル建てハイイールド社債ファンド

待望の欧州ETF、iシェアーズ S&P ヨーロッパ 350インデックス ファンドと、充実の債券ETFが来ました。
日本株個別株投資派のかたは、使いでがあるんじゃないでしょうか。



もうひとつの欧州ETFのMSCI ヨーロッパ(IMEU) は、米国ではなく(ロンドン証券取引所上場ETFであるためか(MSCIワールドも)、予想どおりラインナップされていませんでしたね。

いずれにしても、楽天証券グッジョブ!!(^^)b


<ご参考>
上記商品は、以下のネット証券で揃います。(会社名をクリックすると口座開設できます)
・楽天証券「海外ETF」
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ