「日経マネー2007年12月号」に掲載されました

本日発売の「日経マネー2007年12月号」の特集、「定年までに1億円!使っても減らない資産の作り方」に、梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーと水瀬が掲載されました。


これは、9月に取材をお受けしていた時のものです。
この特集では、「使っても減らない資産の作り方」ということで、僕が将来目指しているやり方(資産からのインカムゲインと年金の組み合わせ)に、かなり近いかたちが取り上げられており、個人的にたいへん興味深かったです。
また、個人投資家のかたがたの真面目な資産形成について、実例がたくさん出ていたので、参考になりました。

ご興味のあるかたは、書店で手にとってみてください。
もしくは、こちらから購入できます。
日経マネー 2007年 12月号
関連記事


  



コメント

今日、書店にて拝読してまいりました。短期的な売買のみならず、長期の資産形成に注力する投資家が、こういった書籍・雑誌の普及により広まってほしいと感じる所があります。

しかし資産運用特集についてはまだ納得できる内容でしたが、期待リターンがマイナスの宝くじまで特集にしているのは、どうかと感じる所もありました。

>新幹線さんへ

宝くじは「愚か者の税金」とも言われていますからねー。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

トラックバック

AERA11月5日号に登場 (投資信託の「定食買い」)

まだ手に取っていないので、内容について正確なことが書けませんが… 明日発売の「AERA(11月5日号)」に登場いたします。 載っている場所は、特集の4番目【投資信託の「定食買い」】 投資信託について買う側の視点から

日経マネー2007年12月号

「定年までに1億円」という、なかなかキャッチーな特集です。 財をなしたサラリーマン投資家へのインタビューが結構なボリュームなのです。皆さん共通しているのは貯蓄性向がとにかく高い。 水瀬ケンイチさん→貯蓄性向40% ybさん→貯蓄性向45% ちなみに、私

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立ては月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、口座開設&各種取引等で最大110,000円相当ポイントプレゼントキャンペーン実施中! (2017/03/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、NISA口座開設等で住民票取得代行&現金最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中(2017/03/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
今なら、口座開設等で現金最大51,000円プレゼントキャンペーン実施中(2017/03/30まで)

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)