「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー読者さまアンケート」集計結果報告

9月に実施した、「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー読者さまアンケート」の集計結果をご報告します。
(集計に時間がかかってしまったことをお詫びいたします)

このアンケートは、少しでもよりよいブログにしていきたいとの思いから、梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー読者の皆さまのことをお教えいただいたものでした。
237名もの方々から、ご返答をいただきました。ありがとうございます。
それでは、集計結果をどうぞ。

graph20071107_1
■年代
一番多いのは僕と同世代の30代で、約半分を占めています。次に40代、その次に20代という結果です。
僕と同じ、「資産設計中の世代」に多く読まれているようです。
また、比率こそ1割くらいですが、50代・60代の先輩がたにもご覧いただいています。
諸先輩がたから、フリーコメントで、「よく頑張っておられる」「良き人生を」などとコメントいただくと、気が引き締まる思いであります。


graph20071107_2.jpg
■性別
案の定、野郎ばっかりです(笑)
インデックス投資は、それをサポートする現代ポートフォリオ理論の理解に、数学的知識が出てくるので、理系男性に支持されているのでしょうか。個人的には、インデックス投資は女性にこそ向いていると思うのですけどね(^^)
(参考記事)2007/06/23 女性にぴったりの投資法
女性インデックス投資家の方々からは、フリーコメント欄で長文メッセージをいただき、ブログ運営のモチベーションが上がりました。ありがとうございます。


graph20071107_3.jpg
■投資経験
投資経験は、1年未満のビギナーから、10年以上のベテランまで、きれいにばらけていました。
日々のアクセス解析によるとリピーター率が8割以上あるため、勝手な予想として、マニアックなベテランのかたばかりなのではないかと思っていたのですが、ビギナーのかたもかなりいらっしゃるようです。
ながらくマイナーだったインデックス投資が、一般に浸透してきているのかもしれません。


graph20071107_4.jpg
■インデックス投資家かどうか
約7割がインデックス投資家さんとのことです。
そもそも、普段、身のまわりにインデックス投資家がひとりもいない状況ですので、これだけのインデックス投資家が存在しているという事実だけでも、とても心強く思います。
また、3割おられるアクティブ投資家の方々にも、ブログを読んでいただいているというのは、うれしい限りです。フリーコメントでは、「基本的には日本株の個別株投資だが、外国株はインデックス投資」というスタイルのかたも多かったです。


graph20071107_5.jpg
■記事の難易度
97%ものかたが、「ちょうどよい」と答えてくださいました。
尊敬するブロガーさんたちの記事と比べると、簡単すぎるかなあと思っていたのですが、このくらいがちょうどよいのか?まだまだ試行錯誤が続きそうです。


graph20071107_6.jpg
■興味があるカテゴリー
「資産運用の考え方」、「海外ETF」、「資産運用の実践」がトップ3でした。
「資産運用の考え方」は、メインカテゴリーで記事数も多く、順位が上がってくるのは自然なことかなと思います(記事の質は別として…)。
「海外ETF」は、ここ半年くらい、証券各社や証券取引所で動きが激しく、追いかける僕もついつい力が入ってしまっています。世の中的にも、関心が高まってきているカテゴリーだと思います。
「資産運用の実践」は、ドルコスト平均法実施のご報告をひたすらしているだけですので、正直、何が面白いのか書いている自分でもよく分かりません(笑)
他には、思いのほか、「投資本の書評」に人気がありびっくりしました。
「投資本の書評」カテゴリー
のほかに、右メニューにもおすすめ本は掲載しているのですが、スペースの関係で紹介しきれません。そこで、おすすめ本を「ブクログ」の本棚にしてみました(うちの実際の本棚そっくりです)。よろしければご覧ください。
「水瀬ケンイチのおすすめ投資本の本棚」
(←クリック)

これらの設問のほかに、フリーコメントで、「ご要望」と「ご感想」を募りました。
「ご要望」の一部は、さっそくブログに反映させていただきました。
(参考記事)2007/09/22 ご要望にもとづきさっそくブログ改善(フライング気味)
ブログの改善に役立たせていただきました。ありがとうございました。

「ご感想」では、暖かい応援や叱咤激励をたくさんいただきました。
涙が出そうなくらいうれしく思います。
先日の無謀企画、「直接取材@楽天証券」も、応援コメントに背中を押された面が多々ありました。
内容は、本当に区々、様々であり、集計してここでご紹介しきれないのが残念です。
でも、すべて読み込ませていただいた結果、たくさんの「気づき」を与えていただき、このフリーコメント集は僕の「宝物」となりました。今後も何度も読み返すと思います。
ありがとうございました。

最後に、抽選で1名様に当たるプレゼント、『梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーの文庫本版(PDF)』 ですが、賞品の送付をもって、発表とかえさせていただきたいと思います。
(ファイルをメール添付して送信させていただきます。ファイルが重くて申し訳ございません)

今回のアンケート結果をしっかりと受け止め、参考にさせていただくことで、今後よりよいブログにしていきたいと思います。
ご協力ありがとうございました!
関連記事


  





コメント

こんばんは。

海外ETFの取扱いが話題を集めているようですね。

女性は少ないのですか・・・

こんばんわ。いつも大変楽しく拝見しております。
先日のアンケートはちょっと恥ずかしかったのと、こちらへお邪魔するようになって日の浅いわたしにはアンケートに回答するのはちょっと早いかな~なんて考え、遠慮させていただきました。
記事の難易度についてはわたしも「ちょうどよい」と感じています。
水瀬さんおすすめの各証券会社などで初級用を読むとかなり物足りなく感じるし、といって、あまりにも専門的なものはかたくて読み進めるのに苦労します。こちらのブログに度々お邪魔するのは今の自分にとって一番関心があることをちょうど良い「噛みごたえ」で吸収できるからだと思います。
これからもインデックス投資についてますます深く勉強していきたいので、末永くお邪魔させていただきますね。

私もアンケートに参加させて頂きましたが、ホント、女性の割合が低いですね。意外です。オカネの勉強を始めてからこの4ヶ月間、保険の見直しなどにもかなり神経を使いましが、今まで主人が頑張って組んでくれていた保険商品、ご多分にもれずかなりイタイ内容で、彼のプライドを傷つけないようにリペアさせるのに、初めて夫婦でFPの力を借りました。このとき保険選びにも投資の勉強が実に役立ちました。プロに相談するにせよ自分で学ぶって大事だなあと痛感・・・。主人のオカネに対する意識も少し変わったようです(^_^)ちなみにこのときお世話になったFPの方は女性でした。

>株太郎さんへ

そのようですね(^^)

>ayabooさんへ

遠慮する必要なんてないですよ。
今後も、ちょうどよい噛みごたえでいられるよう工夫していきたいと思います。

>ひなさんへ

ご夫婦でのFP利用はよいことだと思います。
夫婦で意見が合っていないと、腰のすわった運用が継続しづらいですからね。
現代ポートフォリオ理論が導くインデックス投資の理論よりも、パートナーへの気遣いのほうが、よっぽど難しくて高度だと思います。
ひなさんはご立派だと思います(^^)

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)