信託報酬の割引?

水瀬ケンイチ

今日の日経新聞朝刊を見ていて、なんだろう?と思った記事がありました。
NIKKEI NETにも出ていたので引用します。

【NIKKEI NET 2007/11/13より引用】
SBI、投信販売手数料を50%還元
 SBIホールディングスは14日からネット経由で投資信託を購入する顧客に対し、販売手数料の50%を商品や現金と交換できるポイントとして還元するサービスを始める。購入後の管理手数料である信託報酬も、SBI側が受け取る額の20%を還元する。
【引用おわり】

うちに帰ってきて調べてみたら、明日から、「SBIファンドバンク」という投信販売会社がスタートするようです。
(出典:SBIホールディングスのWEBサイト

『投資信託における「手数料革命」』を起こすのだと、うれしい宣言をしてくれています。
どのような投資信託のラインナップになるのか、興味津々です。
インデックス投資家としては、ノーロードで低コストの各種インデックスファンドがあることを期待します。

また、「信託報酬のうち販売会社取り分の20%をポイント還元」というのをやるそうです。
現金ではなくポイントとはいえ、信託報酬の実質割引というのは、個人的には初めて聞きました。
「信託報酬0.9%(税前)以下の場合は対象外」なんて条件が付いているので、僕自身はなかなか該当することはないと思いますが、面白い試みだと思います。

投資信託において、販売手数料だけでなく、信託報酬にも割引競争が広がってくれると、投資家としてはうれしいですね(^^)
関連記事
楽天カード ←私も愛用のカード
楽天証券、楽天キャッシュとの相性バッチリのクレジットカード。普段の買い物でポイントゲット(100円につき1ポイント)、楽天市場でさらにお得(100円のお買い物で3ポイント)、楽天ポイントカード加盟店にて裏面のバーコード提示でさらにポイントが貯まる。

MATSUI SECURITIES CARD
松井証券と相性バッチリのクレジットカード。普段の買い物で松井証券ポイントゲット(200円につき1ポイント)、貯まったポイントを利用して投資信託を購入可能、積立設定をすれば毎月自動的に全ポイントを投資信託の積立にあててポイント失効なし。

イオンカードセレクト(ミッキーマウス デザイン)
近所にイオングループの店舗があってよく利用する人に相性バッチリのクレジットカード。他店舗での買い物は200円につき1ポイントですが、イオングループ各店舗では200円につき2ポイント。毎月20日・30日はクレジット払い、またはWAON払いで買い物代金が5%OFF! ←これはデカい


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ