イスラム金融対応のTOPIX?

水瀬ケンイチ

S&Pと東証は、共同でイスラム法(シャリア)に対応した日本株指数を開発したそうです。

その名も、「S&P/TOPIX 150 シャリアインデックス」。
TOPIXを基に、イスラム教徒が投資しにくい金融、アルコール、豚肉、タバコ、貴金属などを扱う銘柄を外したものらしい。
中東のオイルマネーを東京市場に呼び込む狙いだそうです。

日本株式クラスにも、いろんな新インデックスが出てくるもんですね。
ただ、僕たち日本の個人投資家としては、その新インデックスに連動したインデックス商品がないと、せっかくの新インデックスも使いようがありません。
S&P/TOPIX 150 シャリアインデックスに限らず、日本株式クラスで、トータルマーケットインデックスやバリューインデックスなど、各種インデックスに連動したインデックス商品が、そろそろほしいところです。

今度、楽天証券かマネックス証券あたりに要望してみようっと。
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ