日経金融新聞に掲載されました

20071219122746
(携帯投稿のため短文にて失礼します)
12月19日の日経金融新聞1面に、水瀬とブログが掲載されました。

掲載記事は、以前電話取材をお受けしていた時のものです。
「ザ・コジン 3度の危機を超えて」という連続企画記事で、毎回たくさんの個人投資家を紹介しているコーナーのようです。

水瀬に関する部分は一部ですが、

・インデックスファンドによる分散投資
・海外ETFへのリレー投資
・相場急落時の心境
・ブログ開設と反響

などについて、簡潔にまとめられていました。

派手に儲けた短期トレーダーが華々しく取り上げられる機会は多いですが、地味~な長期投資家が取り上げられる機会は少ないように思います。
記事はこう結ばれています。
「目先の値動きに一喜一憂せず、投資対象を絞りながらじっくりと売買の時機をうかがうコジンたち。彼らの存在は、グローバル化が進む金融市場の中で戸惑う投資家たちにとって、一つの道しるべとなるに違いない」

今回の記事が、皆さまの何かのお役に立てば幸いです。
関連記事


  





コメント

地味ですか

はじめまして。
資産運用という文脈と別のギャンブルの視点でこの十月から個別株を買ってみました。
生まれてはじめての株式投資は心折れる局面が多々ありました。
「臆病者のための株入門 」を読んでのチャレンジでした。彼の書籍がインデックス投資を薦めていたにもかかわらず、個別株に向かってしまいました。それはそれで漫画「カイジ」のような数ヶ月で、楽しいといえば楽しかったかな。
次はインデックス投資の実験にチャレンジしてみようと思います。
早速この数日で野村のtopix連動ETFを仕入れました。
口座がマネックスだけなので、海外の投資信託をどうしようかと。とりあえず楽天証券の開設待ちです。
それまで投資などは考えたこともなかった「靴磨き少年」ですが、この数ヶ月は波乱万丈でした。
英会話の授業料を考えれば、この投資の実地教室、まだまだ安いもの…だと。

>ひらさんへ

インデックス投資はらくちんすぎて拍子ぬけするかもしれませんが、チャレンジする価値はあると思います。
ひらさんの運用がうまくいくことをお祈りしております(^^)


掲載おめでとうございます!
1面とは、すごいですね。

日経金融新聞のホームページをチェックしてみたのですが、
まもなく廃刊?になってしまうみたいですね・・・

日経つながり

次は資産運用の回あたりで「ガイアの夜明け」とかに是非。
FXで身上つぶしました とか 株のトレードで億儲けました な人が多くて「なんかなー」といつも思っておるのです。

この一年波乱ありましたが、地道に世界分散したインデックスファンド積み上げてトータルでプラスですが、何か?という人も欲しいよねー と見るたびに思ってます。 

>輪田@【堅実投資】さんへ

ありがとうございます。
日経金融新聞は、米国バンガード社のことなどインデックス投資についても記事に取り上げることがあり、注目していただけに僕も少々残念です。

>MAT.Nさんへ

淡々とした長期投資家は、番組に取り上げても、盛り上がりに欠けてつまらないのかもしれませんね。
MAT.Nさんが出演してガツンと言ってやってください!

私も新聞に載れる様?がんばります

はじめまして。

インデックス投資の第一人者とお聞きして、最近参考にさせてもらっています。

これまで、私はかなり「アクティブ」に個別株を投資してきましたが、これからは「退屈投資」することとしました。

新聞に取り上げてもらえる様がんばりますので(笑)、技術面はもとより、精神面も含めご指導ください。

よろしくお願いします。

>レバレッジ君さんへ

僕は第一人者などではなく、ただの一般投資家ですので、指導など滅相もないです。
レバレッジ君さんのお役に立つかどうか分かりませんが、ブログ記事が何かの参考になるのであればご覧いただければと思います。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

トラックバック

バニラコーク4号(2007/12/19)

日経金融新聞を何気なく読んでいたら、みなさんもご存知の水瀬ケンイチさんの名前を発見してしまいました。 すごくコンパクトに水瀬さんの事が紹介されています。 数本のインデックスファンドに投資をしていて、ある程度貯まったらよりコストの安いETFに乗り換え・・

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)