JASDAQが海外ETFですか

水瀬ケンイチ

今、再編に揺れているJASDAQが、国内外の上場投資信託(ETF)の上場制度を、2008年1月めどに創設すると発表したようです。

【Bloomberg.co.jp 2007/12/25より引用】
ジャスダック:ETF、日本型預託証券の上場制度創設-08年1月めど
 12月25日(ブルームバーグ):ジャスダック証券取引所は25日、国内外の上場投資信託(ETF)と日本型預託証券(JDR)の上場制度を2008年1月めどに創設すると発表した。ETFの上場制度は東京証券取引所と大阪証券取引所がすでに取り入れている。JDRは海外企業が海外で発行した株式を裏づけに信託銀行が国内で発行する証券で海外企業の日本上場を促す仕組み。

 同日会見した筒井高志社長は「システムの関係で具体的な商品が出てくるのは4月ごろ」との見通しを示した。
【引用おわり】

新興市場に上場する海外ETF。
期待してよいのか、どうなのか?ちょっと判断がつきかねます。

少なくとも、先行している東証・大証に対抗するなら、中国やコモディティなどニッチな指数ばかりではなく、MSCIワールドインデックスやMSCIコクサイインデックスなど、直球ど真中のスタンダードな海外株価指数の海外ETFを一気に上場させるくらいのインパクトがほしいです。

でも、難しいだろうなぁ(^^;;
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ