バリュー投資家さん、大活躍?

水瀬ケンイチ

日経新聞によると、日本株は極端に売られている状態だそうです。

【NIKKEI NET 2008/03/18より引用】
東証1部、PBR1倍割れ6割・好業績企業も
 17日の東京株式市場では、企業の解散価値を表すとされるPBR(株価純資産倍率)が1倍を割り込む銘柄が続出した。東京証券取引所第一部の上場銘柄のうち6割近い996銘柄が1倍割れ。2008年3月期で最高益を更新するリコー(連結PBRで0.93倍)、10年ぶりに連結経常利益が1000億円を超える三菱重工業(同0.9倍)など業績が好調な企業も目立つ。日本株が極端に売られている状態を示している。
【引用おわり】

業績が好調な企業もPBR1倍割れ。
バリュー投資家の方々は、いま楽しくてしょうがないんじゃないでしょうかね。
こんな時こそ、買いなのでしょう。

よく「買い手不在」なんて報道がされていますが、あれはウソです。
買い手がいるから株価がつくのであって、本当に買い手不在なら株価はつかないはずです。
市場には粛々と買っているヤツが必ずいます。

少なくとも、水瀬はドルコスト平均法で毎月、買い手です。
日本株比率が低いのは申し訳ないですが(^^ゞ

※言わずもがなですが、投資判断は自己責任でお願いしますね。
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ