日経ヴェリタス第5号、FPが選ぶ金融商品1位は海外ETF

水瀬ケンイチ

今朝、NightWalkerさんのブログ記事を見て、日経ヴェリタス第5号(4月13日~19日)に水瀬が出ているらしいと知り、あわてて本屋に買いに行ったが売っておらず、一度JR蒲田駅に入って駅構内のKIOSKでやっと購入してきました。

1面に、「嵐の中で何を買う」「FP調査、選ぶのは海外ETF」との見出しが躍っていました。
FP100人にアンケートを依頼し、56人から回答があった結果のこと。

【日経ヴェリタス第5号 2~3ページより引用・水瀬が一部追記】
FPが「投資したい」と考える金融商品
1位 海外ETF
2位 日本株・大型
3位 日本株インデックス投信・ETF
4位 日本株バリュー型投信
5位 コモディティーファンド
 ・
 ・
※17位以降は「避けたい」と考える金融商品
 ・
 ・
22位 外国為替証拠金取引(FX)
23位 日本株・中小型
24位 米ドル建て預金
25位 ミニ日経平均先物・個別株オプション
26位(最下位) ヘッジファンドなど
【引用おわり】

ほほー。FPさんたちは、海外ETFを1位に持ってきました。
日本株・大型(個別株)を押さえての1位は、正直ちょっと意外でした。
販売会社で大々的に宣伝されることが少ない優良インデックス商品は、有料の投資アドバイスの中でひそかに推奨されているということでしょうか。



対して、FXやヘッジファンドは避けたいようです。
販売会社的には、FXやヘッジファンドにはむしろ力が入っているように思うのですが、FP的にはダメ出しされています。
なるほど、参考になります。

54ページに、海外市場に上場されているETFの直接売買に関して、水瀬のことがちょこっと出てました。楽天証券でIVV・EFAを購入しているとか、投資の目的とか。
これは先月、日経ヴェリタスの記者さんの取材をお受けしていた時のものです。

その他にも、ステート・ストリート会長兼CEOや浪花おふくろファンドの運用者のインタビュー記事や、井出正介氏のバリュー投資講座など、興味がある記事がいくつかありますので、一週間通勤電車のなかでゆっくり読もうと思います。

しかし、このタブロイド版で500円也。う~む…(^^;


<ご参考>
上記証券会社は、以下から口座開設できます。(会社名をクリックしてください)
楽天証券「海外ETF」
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ