楽天証券、投資信託の分配金再投資型コースの取り扱い開始

水瀬ケンイチ

楽天証券が、ようやく投資信託の分配金再投資型コースの取り扱いを開始するようです。

4月27日(日)からで、当初対応銘柄は100本超の予定。
楽天証券の投資信託の弱点のひとつだった、分配金再投資ができないという点が、これで克服されます。
ついでに、投信積立対応銘柄を60銘柄追加し、合計108銘柄にするとのこと。
STAMシリーズやPRUマーケットパフォーマーシリーズなど、低コストのインデックスファンドが対象となっているといいのですが、これは続報を待ちたいと思います。



昨年、楽天証券に直接取材した時に、ご担当のかたが、「全ての投信でできるか分からないが、金額指定購入・分配金再投資・自動積み立ての三点セットの開発を進めている。そんなに遠くない将来リリースできるというところまで来ている。これが揃わないと、投資信託の意味がないと思っている」と仰っていましたが、ようやくその三点セットが揃いました。
あとは、それぞれのサービスの対象銘柄の拡大が期待されるところです。

楽天証券さん、グッジョブ!(^^)b


<ご参考>
上記証券会社は、以下から口座開設できます。(会社名をクリックしてください)
楽天証券
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ