イー・トレード証券でも貸株サービス開始

水瀬ケンイチ

相互リンクブログの投信で手堅くlay-up!さんによると、イー・トレード証券でも貸株サービスを、7月以降開始する予定とのことです。

貸株サービスは、証券証券に預けている株式、ETF、REITなどを証券会社に貸し出し、証券会社がその貸株料を支払うというサービスです。
ただし、貸し出した株式等は分別管理の対象外になるので、証券会社の信用リスクをもろに抱えることになります。
この点を考慮し、それでもなお貸株料に魅力を感じるのであれば、長期投資の強い味方になってくれると思います。
(なお、僕自身は個人の判断でこれらのサービスを利用しておりません)

これで、貸株サービスのパイオニアであるマネックス証券に加えて、カブドットコム証券、イー・トレード証券の3社で貸株サービスが提供されることになります。
(追記 松井証券でも預株サービスというのをやっているとのことです)

ちなみに、最近の貸株料は…


・マネックス証券 新興3市場上場銘柄 1.0% それ以外の上場銘柄 0.3% (5月から)
・カブドットコム証券 0.5% (2月14日現在)
・イー・トレ-ド証券 まだ不明
(各社WEBサイトより)

となっているようです。
既存2社の貸株料を見ると、TOPIX等のETFであれば、信託報酬がタダになってお釣りがくる計算になります。

イー・トレード証券がどんな条件を出してくるのか分かりませんが、サービス内容について、いい意味での競争が促進されるといいですね。


<ご参考>
上記証券会社は、以下から口座開設できます。(会社名をクリックしてください)
イー・トレード証券
カブドットコム証券
マネックス証券
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ