J-REITへの投資を検討しましたが

水瀬ケンイチ

僕は現在、J-REITには投資していません。

理由は、2年前に投資の検討をした時の下記記事のとおり、当時の配当利回りの低さと、金利上昇局面であったことでした。
(関連記事) 2006/05/01 不動産投資はパス、それではREITはどうでしょう?
2年前当時、J-REITの配当利回りはだいたい3%台でしたが、山崎元氏の著作によると、REITのリスクを考えると配当利回りが4~5%程度でも低いとのことでした。

昨年末くらいから、サブプライム・ショックの余波で、J-REIT価格が暴落、暴落という話を聞くことが多くなってきました。
どれ、そんなに暴落したならそろそろどうかな?
と思って、ワクワクしながら東証REIT指数の配当利回りを調べてみると…


4.7%でした(2008年4月18日現在)。

あり?思ったよりも低い。
山崎氏の許容ラインにも達していません。

よく調べてみたら、東証REIT指数(配当込み指数)は、記事を書いた2006年5月頃の約2000ポイントから、ぐんぐん上昇し、1年後の2007年5月頃に約3000ポイントまで上がり、その後ドーンと下がって現在約1800ポイントになっていました。
そうか、1年前と比べたらマイナス1200ポイントの暴落かもしれませんが、2年前と比べたら200ポイント下がっただけなんですね。

僕がJ-REITに投資するにはまだ、もうひと声、ふた声くらい必要なようです。
REITという仕組み自体は、それなりにいいと思うんですけどね。


<ご注意>
言わずもがなですが、投資判断は自己責任でお願いいたします。
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ