楽天証券、取引手数料無料の 「楽天FX」 開始。海外ETFの一助となるか?

水瀬ケンイチ

楽天証券が、取引手数料無料の外国為替証拠金取引 「楽天FX」 を6月から開始するようです。

楽天FXの特徴は、

(1)売買取引手数料を無料、スプレッド(米ドル/円)を2銭とし、お客様のコスト負担を軽減
(2)新たな通貨ペア、「英ポンド/米ドル」「南ア ランド/円」を含む10通貨ペアが取引可能
(3)「ストリーミング注文」「ASストリーミング注文」など豊富な注文方法

とのことですが、個人的には、

楽天FXでドル転した米ドルで、海外ETFを購入できるかどうか

が注目ポイントです。
もし可能なら、海外ETF購入の際、ドル転するのに今まで1ドルあたり25銭かかっていた為替手数料が、たった2銭でよくなります。


自分の場合、インデックスファンドから海外ETFへのリレー投資の際には、100万円とか200万円分、一気にドル転するので、数千円のイニシャルコスト削減になります。

WEBサイトにはその点が記載されていなかったので、現在、カスタマーサービスに問い合わせ中です。
回答があり次第、また記事にしたいと思います。


<ご参考>
上記証券会社は、以下から口座開設できます。(会社名をクリックしてください)
楽天証券
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ