ETFについて取材をお受けするので、簡単なレポートを作ってみた

水瀬ケンイチ

今週、国内のETF展開について、日経新聞金融部の記者さんからの取材をお受けします。

東証・大証のETF展開については、言いたいことが山ほどあります。
少しずつ前進はしているものの、口ばかりでなかなか進まない展開の遅さ、ラインナップの偏り、東証と大証の意味がない同等商品の出し合い、ETFとETNの混同、個人投資家の方を向いていないと思われるような業界寄りの展開……等々。

たくさんしゃべり過ぎて、話のピントがぼやけてしまいそうだったので、意見の要点を1枚もののレポートにまとめてみました。
読者の皆さんには、ひと足早くお見せしたいと思います。

ETFsレポート

(追記)2008/05/18 22:20
先ほど記者さんへの送付が完了し、もう手を加えられないためレポート公開を終了します。
ご意見いただいた皆さま、ありがとうございました。<(_ _)>
(追記おわり)


ブログではくり返し書いていることですが、相手は初対面のかたなので、これをあらかじめ渡しておいてから取材に臨みたいと思います。
ぐだぐだ書いてありますが、要するに「ETFの充実は歓迎なので、どうか順番を間違えないで」ということが伝わればそれでいいです。

この取材が何かの記事になるのか、記者さんの下調べなのか、現時点では分かりませんが、ETF発展の何かしらの役に立てばいいなあと思っています。


(関連記事)
2008/04/05 日本のETF事情がよくまとまっている記事と個人的感想 (その1)
2008/04/06 日本のETF事情がよくまとまっている記事と個人的感想 (その2)
関連記事
楽天カード ←私も愛用のカード
楽天証券、楽天キャッシュとの相性バッチリのクレジットカード。普段の買い物でポイントゲット(100円につき1ポイント)、楽天市場でさらにお得(100円のお買い物で3ポイント)、楽天ポイントカード加盟店にて裏面のバーコード提示でさらにポイントが貯まる。

MATSUI SECURITIES CARD
松井証券と相性バッチリのクレジットカード。普段の買い物で松井証券ポイントゲット(200円につき1ポイント)、貯まったポイントを利用して投資信託を購入可能、積立設定をすれば毎月自動的に全ポイントを投資信託の積立にあててポイント失効なし。

イオンカードセレクト(ミッキーマウス デザイン)
近所にイオングループの店舗があってよく利用する人に相性バッチリのクレジットカード。他店舗での買い物は200円につき1ポイントですが、イオングループ各店舗では200円につき2ポイント。毎月20日・30日はクレジット払い、またはWAON払いで買い物代金が5%OFF! ←これはデカい


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ