ETFについて取材をお受けするので、簡単なレポートを作ってみた

水瀬ケンイチ

今週、国内のETF展開について、日経新聞金融部の記者さんからの取材をお受けします。

東証・大証のETF展開については、言いたいことが山ほどあります。
少しずつ前進はしているものの、口ばかりでなかなか進まない展開の遅さ、ラインナップの偏り、東証と大証の意味がない同等商品の出し合い、ETFとETNの混同、個人投資家の方を向いていないと思われるような業界寄りの展開……等々。

たくさんしゃべり過ぎて、話のピントがぼやけてしまいそうだったので、意見の要点を1枚もののレポートにまとめてみました。
読者の皆さんには、ひと足早くお見せしたいと思います。

ETFsレポート

(追記)2008/05/18 22:20
先ほど記者さんへの送付が完了し、もう手を加えられないためレポート公開を終了します。
ご意見いただいた皆さま、ありがとうございました。<(_ _)>
(追記おわり)




ブログではくり返し書いていることですが、相手は初対面のかたなので、これをあらかじめ渡しておいてから取材に臨みたいと思います。
ぐだぐだ書いてありますが、要するに「ETFの充実は歓迎なので、どうか順番を間違えないで」ということが伝わればそれでいいです。

この取材が何かの記事になるのか、記者さんの下調べなのか、現時点では分かりませんが、ETF発展の何かしらの役に立てばいいなあと思っています。


(関連記事)
2008/04/05 日本のETF事情がよくまとまっている記事と個人的感想 (その1)
2008/04/06 日本のETF事情がよくまとまっている記事と個人的感想 (その2)
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ