投資熱過熱現象?

水瀬ケンイチ

資産運用は、孤独な作業です。
普段、僕がどんなに一生懸命、投資の話をしても、おくさんは「へー」と言いつつ視線はテレビから決して外しません。ところが先日、「貯金が貯まったんだけど何に投資すればいい?」と聞いてきました。
な、なんですと!?


ちなみに、うちのおくさんは、普段は割ときっちりしているのですが、お金のことになると、何故か妙に思い切りがよく、一発勝負師になってしまいます。自分でもそれを分かっているので、普段はあえて投資やギャンブルはやらないと決めているようです。

その彼女が何に投資すればなんて言い出しました。投資熱過熱現象が、ついに我が家にもやってきたようです。
世間では、本屋では平積みの株本コーナーが拡大、テレビ番組でも株特集をよく見かけ、株ブログの登録数もうなぎ登りのようです。実際、アメリカNASDAQも日本のNIKKEI225も、年初来高値を更新中です。
そろそろ、株式相場の天井が近いのかもしれないなと感じます。
近々、株式クラスはほどほどに、債券クラスの追加投資でリバランスする予定です。
関連記事
広告
投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ