楽天証券、ちゃっかりキャンペーン再延長

水瀬ケンイチ

マネックス証券の海外ETF取り扱い延期のかげで、楽天証券の海外ETF手数料半額キャッシュバックキャンペーンが、6月30日までだったところ7月8日まで再延長されるようです。

実は、楽天証券のキャンペーン再延長は何となく予感していました。
証拠→http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-771.html#comment5882

理由は、以下のとおりです。



・ETFなどインデックス商品は低コストなため、インデックス商品のキャンペーンは、プロモーションに費用をかけにくい
・高コスト商品が収益の柱になっている金融業界がスポンサーのマネー誌などで低コストインデックス商品のキャンペーンは広告を打ちにくい
・しがらみのない個人ブログで取り上げられることは、無料のプロモーションになる
・キャンペーン期間を小出しに延長すれば、その度、延長情報をブログ記事に書いてもらえる
・無料プロモーションの露出倍増、わーいわーい


個人投資家にとってキャンペーンの延長はうれしいことなので、ブログ記事には取り上げます。
しかしながら、もしそこに個人ブログを無料の広告媒体としか見なしていないような企業姿勢があるとするならば、それはいずれ手痛いしっぺ返しを喰らうことになると思います。
(そんな姿勢はなければ問題ないのですが)

今回のマネックスの例がいい例です。
個人投資家たちの期待を裏切るような失敗をしでかした時には、おそらく当事者が予想していたよりもはるかにこっ酷く叩かれ、企業イメージを損なうハメになると思われます。

個人ブログによるプロモーション効果は、諸刃の剣であります。

関連記事
広告
Posted by水瀬ケンイチ