バンガードが10日付で米国株連動のETF2本を金融庁へ届出――近日中にマネックス証券で販売へ

水瀬ケンイチ

グッドニュース!ついにバンガードETF2本が金融庁へ届出されました。

【モーニングスター 2008/09/11より引用】
バンガードが10日付で米国株連動のETF2本を金融庁へ届出――近日中にマネックス証券で販売へ

 米大手運用会社のバンガード・グループは11日、米国のアメリカン証券取引所に上場しているETF(上場投資信託)2本について、10日付で金融庁への届出を完了したと発表した。バンガードが日本でETFの届出を行ったのは初めてで、近日中にマネックス証券を通じて購入可能になるという。
 今回届出が出されたのは、米国株式市場を広範囲にカバーする指数に連動する「バンガード・トータル・ストック・マーケット・ETF」(VTI)と米国の中小型株指数に連動する「バンガード・スモールキャップ・ETF」(VB)の2本。
 ETFは通常の投資信託に比べて信託報酬が安い点が魅力だが、バンガードの商品はその中でも運用コストが低いことで知られている。バンガードの全ファンドの平均エクスペンスレシオ(平均純資産に対する運用その他の経費比率)は0.20%(08年6月末時点)と07年の業界平均1.22%に対して低い水準となっている。エクスペンスレシオはVTIが0.07%、VBが0.10%(07年12月時点)。
【引用おわり】

VTIのエクスペンスレシオ0.07%は、IVVの0.09%をもしのぐ安さ。
加えて連動指数がMSCI US ブロードマーケットインデックスで、S&P500よりも広範。
米国ETFのメインファンドの大本命です。

う~ん、魅力的!!



マネックス証券で取り扱いが開始されるのであれば、大きな武器になると思われます。
楽天証券、SBI証券が追随するかどうかも見逃せません。

本場米国では、バンガードは他にも低コストの各種ETFを取り揃えています。
良質なETFを、どんどん日本に輸入してほしいです。

久々に熱くなるニュースでした(^^)b


<ご参考>
上記ネット証券は以下から口座開設できます。(会社名をクリック)
マネックス証券
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ