楽天証券もバンガードETF2銘柄取り扱い開始正式発表

マネックス証券に引き続き、楽天証券でも、9月26日からバンガードETF2銘柄の取り扱い開始すると正式発表がありました。
カスタマーサービスセンターから、取り扱いを予定している旨の回答があったことは記事にしましたが、それが正式に発表されました。
(関連記事)
2008/09/17 楽天証券でもバンガードETF取り扱い予定!?

取り扱い銘柄は以下の2銘柄です。

VANGUARD TOTAL STOCK MARKET ETF (VTI)
 (MSCI US ブロードマーケットインデックス連動・管理報酬0.07%)
VANGUARD SMALLCAP ETF (VB)
 (MSCI US スモールキャップ1750インデックス連動・管理報酬0.1%)

やってくれると思ってました。
マネックスに間髪いれず追随してきましたね。
さすが、海外ETFのパイオニア!

個人的に、海外ETFは楽天証券で購入しているので、うれしいグッドニュースです。
次回からリレー投資先の米国株式クラスのETFは、IVVではなくVTIにすることを検討したいと思います。
これで今まで以上に保有コストが下げられそうです。

個人投資家にとって、こういうネット証券の健全な競争は大歓迎ですね(^^)


<ご参考>
上記ネット証券は以下から口座開設できます。(会社名をクリック)
楽天証券
関連記事


  





コメント

楽天証券は動きが速いですねー。マネックス証券の優位性って事実上あんまり感じられないですね。

しかし更にバンガードのETFの種類が増えたらどのETFにリレー投資するか考える楽しみが増えそうです。うーん、投資を始めた年に色々動きがあってラッキーです。リレー投資を年末と決めずに、しばらく様子を見ようかなと考え中です。

やはりIVVからVTIの方にリレー投資を変えるんですね。
0.09%から0.07%になるのは長い期間を見ると差が広がりますからね
私はこれからデビューなので、楽天かマネックスか選択できるのが嬉しいですね。

楽天の素早い行動はETFでは他社に負けないぞと意気込みが感じられますね。
これだとVWOを金融庁に申請が通る時も今回と同じように素早い対応してくれると思ってしまいます。

楽天証券やりますね。

海外ETF取扱いNo1の座は明け渡さないという楽天証券の意気込みが感じられますね。 ニュースリリースもマネックスの発表に合わせたかのようなタイミングですし(汗)

これで、手数料もNo1なら言うこと無いんですが、、、それは高望みすぎ?(笑)

そろそろ、ユーロ・ポンド建てのETFも出してきて欲しいですね。

楽天の対応が速いですね!?
・・・ってことはネット証券最王手のSBI証券も追随してくる可能性もありそうですね?
もしかしたら上場投資信託は投資信託よりも独自性を出すのが難しい商品かも知れません
金融庁に届け出されたら基本的にはドコだって取り扱えるんですから・・・。

個性を出すとしたら特定口座に対応とかになるのかな・・・と(^^)

競争が始まるのならVEUとかVTが買える時代になるのも案外遠い未来ではないのかも知れませんね?

初コメントです。投資初心者なのでいつもこのブログで勉強させていただいてます。リレー投資について初歩的な質問なのですが、毎月積み立てているファンドが評価損になっている時のリレー投資はどうしてますか?リレー投資は評価益がある時のみに有効なものなのですよね?あたりまえすぎてしょうもない質問ですみませんが、よろしくお願いします。

韋駄天楽天

さすが楽天、韋駄天だと第一報を聞いたときには感じました。販売会社が増えると口座をまとめられ、管理も楽にできるので大いに歓迎できる気がします。

フラガールさんへ

管理人さんでもないし別の誰かがレスしている可能性もあるので、お節介かもしれませんが…
リレー投資のタイミングについては、過去に記事になっています。

http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-689.html

タイミングを気にしすぎて動けなくなるくらいなら、過去記事の追記にもある様に淡々と実施すれば良いかと。
ここのblogはコメントも含めて参考になる事が多いので、勉強になりますよね^^

おはようございます

いひゃぁ。楽天証券もですかぁ。
こうなると、表に出してもたもたしていたマネックスさんの戦略ミスを感じますね。
水面下で進めてきた?楽天証券のインパクトの方がでかく感じるのはうさみみだけでしょうか?

コメントありがとうございます

>topgunさんへ

贅沢な悩みですね(^^)


>にっしーさんへ

検討中でーす。


>モンチさんへ

おそらくユーロ・ポンド建てMMFの準備ができてからでしょう。


>とよぴ~さんへ

楽天さんのお話によると特定口座も…(おっと)


>フラガールさんへ

Alvisさんがご紹介してくれた記事がお答えになっているかと思います。
よろしくお願いします。


>新幹線さんへ

よかったですね(^^)


>Alvisさんへ

サポートありがとうございます。
とてもうれしいです(^^)


>うさみみさんへ

過去にも記事で書きましたが、海外ETF取り扱い開始に関するマネックスの情報公開のやり方は失敗だったと思います。
スピード性か、正確性か、難しいですね。

Alvisさん、水瀬さん、ありがとうございました。

第二弾ですね

VWO、VGK、VPLが取扱い開始となるようです。
VTが無いのは残念ですが、それでも信託報酬の低さにクラクラします。

楽天証券は明日(11/14)からです。
http://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/topinfo/2008/1113_etf_01.html

SBI証券はTOPページに現時点では記載がありませんが、口座をお持ちなら
米国株式ページ右上の「本日の注意銘柄」にあるリンクを辿ると11/19から
取扱開始となっています。

マネックスは見当たりませんでしたが、時間の問題でしょうね。

>新田原アグレッサーさん

情報提供ありがとうございます。
さっそく記事にしてみました。
http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-917.html

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

トラックバック

楽天証券でもバンガードETF

昨日のマネックスの発表に被せてくるかのように、楽天証券が以下のニュースリリースをしました。 米国株式取扱銘柄(海外ETF)追加のお知らせ (from 楽天証券) お客様から多くの取扱いリクエストをいただいたバンガード・グループが運用する海外ETF 2銘柄を9月26

VTI マネックスのみならず楽天も取扱い

先日、正式に待望のバンガードによる米国ETFであるVanguard Total

楽天証券もバンガードETF~っ!?

昨日の記事がバンガード社ETFついに正式発表!でマネックス証券待望のバンガードETFだったのに・・・楽天が追随です! 米国株式取扱...

楽天証券からもバンガードETF!

既に多くのブログで取り上げられていますが、楽天証券でも9月26日国内約定分からバンガード社海外ETF2銘柄(VTI,VB)の取扱いが開始されるとアナウ...

楽天証券もバンガードETF取り扱い

米国株式取扱銘柄(海外ETF)追加のお知らせ【楽天証券】 楽天証券でもバンガードETF2銘柄  ・バンガード・トータル・ストック・マーケッ...

[資産運用]楽天証券とマネックス証券がバンガードを取り扱う!

楽天証券とマネックス証券でバンガードのETFが購入できるようになるそうです。 どちらの口座も持っているので、悩ましい… マネックス証券楽天証券 注文受付9月19日(金)午前8時から開始予定9月25日(木)15時から開始予定 取扱い開始日9月22日(月)国内約定分より9月26日(金)国

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引で最大130,000円分獲得キャンペーン実施中(2017/08/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/08/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)