楽天証券もバンガードETF2銘柄取り扱い開始正式発表

水瀬ケンイチ

マネックス証券に引き続き、楽天証券でも、9月26日からバンガードETF2銘柄の取り扱い開始すると正式発表がありました。
カスタマーサービスセンターから、取り扱いを予定している旨の回答があったことは記事にしましたが、それが正式に発表されました。
(関連記事)
2008/09/17 楽天証券でもバンガードETF取り扱い予定!?

取り扱い銘柄は以下の2銘柄です。

VANGUARD TOTAL STOCK MARKET ETF (VTI)
 (MSCI US ブロードマーケットインデックス連動・管理報酬0.07%)
VANGUARD SMALLCAP ETF (VB)
 (MSCI US スモールキャップ1750インデックス連動・管理報酬0.1%)

やってくれると思ってました。
マネックスに間髪いれず追随してきましたね。
さすが、海外ETFのパイオニア!



個人的に、海外ETFは楽天証券で購入しているので、うれしいグッドニュースです。
次回からリレー投資先の米国株式クラスのETFは、IVVではなくVTIにすることを検討したいと思います。
これで今まで以上に保有コストが下げられそうです。

個人投資家にとって、こういうネット証券の健全な競争は大歓迎ですね(^^)


<ご参考>
上記ネット証券は以下から口座開設できます。(会社名をクリック)
楽天証券
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ