マネックス、香港上場ETF 新規11銘柄追加

水瀬ケンイチ

マネックス証券が、11月4日より、香港上場ETFを新規11銘柄追加するようです。
銘柄は以下のとおり。

■商品に投資
リクソーETF コモディティーズ CRB(ロイター/ジェフリーズCRB)
 (ロイター/ジェフリーズCRB指数連動・信託報酬0.35%)

■新興国に投資
リクソーETF MSCI インディア
 (MSCI インディア連動・信託報酬0.85%)
リクソーETF MSCI 韓国
 (MSCI コリア連動・信託報酬0.65%)
リクソーETF MSCI エマージング・マーケット
 (MSCI エマージングマーケットインデックス連動・信託報酬0.65%)
リクソーETF ロシア(DJ RUSINDEX TITANS 10)
 (DOW JONES RUSINDEX TITANS10連動・信託報酬0.65%)
リクソーETF MSCI 台湾
 (MSCI 台湾インデックス連動・信託報酬0.65%)

■欧米・世界に投資
リクソーETF FTSE RAFI US 1000
 (FTSE RAFI US 1000 ストラテジーインデックス連動・信託報酬0.75%)
リクソーETF FTSE RAFI ヨーロッパ
 (FTSE RAFI EUROPE ストラテジーインデックス連動・信託報酬0.75%)
リクソーETF MSCI ワールド
 (MSCI ワールド連動・信託報酬0.45%)
リクソーETF MSCI ACアジア・パシフィック(除く日本)
 (MSCI AC アジア・パシフィック(除く日本)連動・信託報酬0.65%)
リクソーETF ナスダック 100
 (ナスダック-100連動・信託報酬0.30%)



楽天に遅れること半年。これでマネックスにも、MSCIワールド(先進国全部入り)に投資する海外ETFが揃いましたね。
投資家の選択肢が増えるのは、いいことだと思います。

ただし、これらのETFは中国株扱いなので、手数料体系が米国ETFと違い、ちょっと複雑です。ご注意を。
詳しくはマネックスのWEBサイトをご参照のこと。

あっ、でもいまは新規口座開設者は手数料無料のキャンペーン中でしたっけ。


<ご参考>
上記ネット証券は以下から口座開設できます。(会社名をクリック)
マネックス証券

関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ