米ドルのお得な準備方法いろいろ

水瀬ケンイチ

アラスカ旅行の準備について記事を書いたところ、米ドル準備について読者のかたから、いろいろなお得情報が寄せられました。
せっかくの情報ですし、他のかたにもお役に立つかもしれないと思ったので、記事にまとめてさせていただきたいと思います。



■taikiさんからの情報 (その1)
・野村でMMFを購入して、シティに外貨送金して、シティでT/Cを発行し、現地のホテルや銀行で換金。
・トータルで1ドルあたり50銭の手数料で米ドルに交換可能。

■taikiさんからの情報 (その2)
・SBIカードを米ドルで使用した支払いは、SBIネット銀行の米ドル口座から支払いが手数料なしで可能。
・米ドルへの為替手数料のみで、1ドルあたり20銭。(たまにキャンペーンで5銭に)

■あづささんからの情報
・ソニーバンクの2通貨決済機能付クレジットカード。
・1ドルあたりスプレッド25銭。
・年会費が5250円。ただし、一定の条件を満たせば初年度年会費分キャッシュバック。

■harupongさんからの情報
・新生銀行の国際キャッシュカード。
・銀行での両替はもちろん、現地ATMでクレジットカードのキャッシング枠を引き出すよりも、手数料が安くあがる。


米ドルの準備にも、いろいろな方法があるんですね。
ふつうに両替所で両替するか、VISA/MASTERのクレジットカードで支払うくらいかしか、頭になかったので、とても勉強になりました。
今後の利用頻度やランニングコスト等を含めて検討したいと思います。
ありがとうございました。

※これらの情報を利用される場合には、詳細を各自にてご確認のうえご利用ください。よろしくお願いします。
関連記事


投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ