STAMシリーズに「STAM 新興国株式インデックス・オープン」および「STAM 新興国債券インデックス・オープン」が追加

水瀬ケンイチ

STAMシリーズに、「STAM 新興国株式インデックス・オープン」および「STAM 新興国債券インデックス・オープン」が追加になるようです。

住信アセットマネジメントのWEBサイトによると、各ファンドの概要は以下のとおり。

STAM 新興国株式インデックス・オープン
ベンチマーク: MSCI エマージング・マーケット・インデックス
信託報酬: 0.8715%
信託財産留保額: 0.3%

STAM 新興国債券インデックス・オープン
ベンチマーク: JPモルガン・ガバメント・ボンド・インデックス―エマージング・マーケッツ・グローバル・ディバーシファイド
信託報酬: 0.7560%
信託財産留保額: 0.3%



いずれも、設定日は12月15日。これからです。
気になる販売手数料は、各証券会社が決めるのでまだ不明です。
販売会社は、SBI証券、楽天証券、マネックス証券とのこと。
できればノーロードで販売してほしいですね。

信託報酬は、新興国モノとしては低コストだと思います。
海外ETFのEEMやVWOへのリレー投資用としても使えそうです。
なかなか良いファンドではないかと思われます。

とにもかくにも、住信アセットマネジメントさん、グッジョブ!(^^)b


<ご参考>
上記のネット証券は以下から口座開設できます。(会社名をクリック)
楽天証券
マネックス証券
SBI証券
関連記事
広告
投資判断は自己責任でお願いします。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、当ブログ内容の無断転載を禁じます。

Posted by水瀬ケンイチ