マネックス証券でもSTAM新興国株式&債券インデックス・オープンがノーロード!

カブドットコム証券に引き続き、マネックス証券でも、STAM 新興国株式&債券インデックス・オープンがノーロードで提供されるようです。
(情報ソース)マネックス証券WEBサイト

また、STAMシリーズで今まで取り扱いがなかった、STAM グローバル株式インデックス・オープン、STAM TOPIXインデックス・オープン、STAM グローバル債券インデックス・オープン、STAM J-REITインデックス・オープンも、あわせて取り扱い開始になるようです。
これでマネックス証券でもSTAMシリーズの全ラインナップがノーロードで揃いました。

あとは、楽天証券、SBI証券の発表を待つばかりです。
ですが、おそらくノーロード以外はありえない状況になってきたと思われます。

過去に、低コストなインデックスファンドの取り扱い廃止続出という忌まわしい出来事がありました。
いくら良い商品・サービスを提供していても、証券会社は、投資家にとって他に代替手段がないという状況(ライバルがいない状況といってもいいかもしれません)にあると、好き勝手に商品・サービスを改廃できてしてしまいます。
その教訓から、良いインデックス商品は、できるだけいろいろな証券会社で購入できたほうが良いと思っています。
(ご参考)
2006/06/06 外国株式インデックスファンド放浪記(まとめ)

とはいえ、海外ETFの手数料が最も安いマネックス証券で、STAMシリーズから海外ETFへのリレー投資が完結できるようになることは、投資家にとって大きな意味があるのではないでしょうか。
ここは素直に、

マネックス証券さん、グッジョブ!(^^)b


<ご参考>
上記ネット証券は以下から口座開設できます。(会社名をクリック)
マネックス証券
関連記事


  





コメント

水瀬さん、いつも情報早いですね。

それにしても、マネックス証券さんすばらしいですね、STAMシリーズがすべて購入できるようになったんですね。
私は、イーバンクで積み立てしているので、ちょっと乗り遅れ気味です。マネックス証券さんに乗り換えようかな。

楽天もノーロード

楽天もノーロードですね。確かに証券会社がきちんと競争してくれたほうが我々にとっては望ましいです。そういう意味でETFが一番インデックスファンドとして望ましい形といえるでしょう。そのためには投資家がきちんとマーケットを育てないといけませんね。

ネット証券の多くでSTAMシリーズが購入できて、新興国シリーズもノーロードで買えるようになると便利ですね。各社ポイントサービスなどもあったりしますし、これからどこで買うか迷いそうです。

キャンペーンとかポイントサービスとかで何社かに分けて買ってきたら、管理がめんどくさくなってしまい・・・って感じです。

ネット証券は、低手数料のものまで扱ってくれるから本当にいいです!(ほとんどネット証券にしか口座を持っていませんが・・。)

それにしても情報が凄い早い!

僕は最近、じーーーっと、しています。

>やすともさん

たしか、楽天がイーバンクの株主になりましたよね。
イーバンク銀行でも買えるようになるといいですね。


>kackyさん

kackyさんにコメントをいただいて、楽天証券が対応したことに気づきました。
さっそく記事にさせていただきました。
ありがとうございました。
http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-939.html


>topgunさん

たくさんの選択肢の中からお気に入りの一社でまとめて買えるといいですね。


>silencejokerさん

情報は自分で集めるだけでなく、読者の皆さまから教えていただくことも多いです。
ありがたいです。

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

トラックバック

マネックス証券もノーロードでSTAM新興国シリーズの取り扱い

既に相互リンク先でも紹介されていますが、 マネックス証券でSTAM新興国シリーズをノーロードで取り扱います。  ■梅屋敷商店街のランダムウォーカー  ■rennyの備忘録 いつも情報が早いですね! さて、カブドットコム証券に引き続いて、 マネックス証

STAM 新興国株式&債券インデックス・オープン

今月15日に新規設定予定されている、「STAM 新興国株式インデックス・オープン...

STAM 新興国株式インデックス・オープンはノーロード デビュー

12月15日に設定されるSTAM 新興国株式インデックス・オープンだが、カブドットコム証券、マネックス証券で、ノーロード取り扱いの発表があった...

マネックス証券のSTAMをずっと待っていましたよ

12月の新規ファンドにて新興国株式&債券を含むすべてのSTAMインデックスシリーズが登場になりました!※詳細・お申込は12月8日から それと...

[資産運用]マネックス証券でSTAMシリーズの取扱い開始。しかもノーロード。

【12月新投資信託】あのグロソブなど合計8銘柄!さらにはすべてノーロード(2008年12月5日)/マネックス証券 まあ、掲題の通りです。なぜかグロソブも仲間入りしましたが。 マネックス証券は、SBI証券や楽天証券と比べると、少し押され気味な感じなんですけど、管理画面と

STAMシリーズに乗り換えます

私が使っているマネックス証券で、低コストで話題の住信アセットマネジメントのSTAMインデックスシリーズが買えるようになるみたいです。

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立ては月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、口座開設で最大10,200円分の投信買付代金プレゼントキャンペーン実施中! (2017/05/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座&NISA口座開設等で住民票取得代行&現金最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中(2017/05/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり


カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)