SBI証券でも例のSTAMがノーロード

カブドットコム証券・マネックス証券・楽天証券に引き続き、SBI証券でも、STAM 新興国株式&債券インデックス・オープンがノーロードで提供されるようです。
(情報ソース)SBI証券WEBサイト

待っていたかた、おめでとうございます(^^)

これでひとまず、主なネット証券での取り扱いが発表になりました。
結局、すべてノーロードでしたね。
実際に買うかどうかは別として、個人投資家にとって、低コストな基本的ラインナップの選択肢がひろがることは良いことだと思います。

日本のインデックス投資環境が、いちだんと良くなりました。
この調子で、更なる環境改善に向かっていってほしいです。


<ご参考>
上記ネット証券は以下から口座開設できます。(会社名をクリック)
SBI証券

関連記事


  





コメント

わっはははははは。
わはははははっははははははあ。

うれしいですぅ。\(^o^)/

EEMやめよか...

はじめまして。精力的なブログ、いつも拝見しております。当方、インデックス投信のほか、先進国株式と新興国株式としてTOK(STAMからスイッチ)とEEMをそれぞれ所有していたのですが、為替変動に自ら直面したり、購入や税務上の手続きが面倒であったりしてやや嫌気しておりました。
そこへSTAMに新興国株式ができて、信託報酬もあまり変わないのでいっそEEMから乗り換えるか、はたまたやっぱりETF、信託報酬がさらに安いVWOにするか、かなり迷っております。

>マルキールさん

そ、相当待ちわびておられたようですね(^^;;


>なりたさん

はじめまして、なりたさん。
海外ETFか、インデックスファンドか。
楽しい悩みじゃないですか。思う存分悩んで決めてくださいね(^^)

フィデリティでもノーロードで取り扱いされるみたいです。
きっとこれからも広がっていくようですね。

>やすともさん

貴重な情報提供ありがとうございました。
さっそく記事にしてみました。
http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-948.html

コメントの投稿

※現在、コメント欄の運用は停止しております。書き込まれても反映されませんのであらかじめご了承ください。

非公開コメント

トラックバック

奥さん、お聞きになりましたあ?

あーら奥さんお聞きになりましたあ?? SBI証券さんとこのSTAM新興国株式インデックス・オープンがノーロードになったんですって!やっぱりねえ。楽天証券さんとこやカブドットコム証券さんやマネックス証券さんとこもノーロードだっていいますもんねえ。SBI証券さんも負

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立ては月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、口座開設で最大10,200円分の投信買付代金プレゼントキャンペーン実施中! (2017/05/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座&NISA口座開設等で住民票取得代行&現金最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中(2017/05/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり


カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)