日興コーディアル証券と日興アセットマネジメントがまた買収?

水瀬ケンイチ

日興コーディアル証券と日興アセットマネジメントが、買収される可能性があるようです。

【YOMIURI ONLINE 2009/1/17より引用】
シティ、2部門に分割…三菱UFJが日興傘下の2社買収検討

 【ニューヨーク=山本正実】米政府の支援を受けて再建中の米金融大手シティグループは16日、会社を、シティバンクなど銀行業務を手がける中核事業と、売却や業務縮小を進める非中核事業の二つの部門に分割すると発表した。

 非中核事業には、日興シティホールディングス傘下で個人向け証券業務と資産運用を手がける2社が含まれており、売却される可能性が高い。これを受けて、三菱UFJフィナンシャル・グループは買収の検討に入っており、週明けにも日興首脳に買収の意向を伝える。みずほフィナンシャルグループや三井住友フィナンシャルグループも買収に関心を示している。



 シティの発表によると、中核事業が集約される「シティコープ」には、預金の受け入れや貸し出しなど伝統的な銀行業務を行う商業銀行のシティバンクや、企業の合併・買収(M&A)の仲介などを手がける投資銀行部門が含まれる。一方、非中核事業を集約する「シティ・ホールディングス」には、日本で個人向け証券業務を行う日興コーディアル証券、資産運用会社の日興アセットマネジメントが含まれている。法人向け業務を行っている日興シティグループ証券は非中核事業に含まれていない模様だ。 シティグループのパンディット最高経営責任者(CEO)は同日、電話による記者会見で、日興コーディアル証券について「事業立て直しに貢献せず、経営が複雑になる」と述べ、売却を検討する考えを示した。
【引用おわり】

日興コーディアルグループが不祥事で上場廃止寸前になり、シティグループに買収されたのはつい最近だったような気がしますが、早くも売りに出されてしまうようです。
メガバンク3社が買収に関心を示しているとのことで、当分バタバタは続きそうです。

個人的には、資本関係がどうなろうとも、

・日興コーディアル証券が運営している投信スーパーセンターが継続的に運営されること
・日興アセットマネジメントが運用しているETF・投資信託が継続的に運営されること

を願います。
特に、買収のどさくさに紛れて、「事業運営の見直し」とかなんとか言って、低コストのインデックスファンドやETFの取り扱いを廃止したりしないことを祈ります。

この金融危機のさなか、資本関係のバタバタが続くのは仕方がないことなのかもしれません。でも、そのしわ寄せを個人投資家に負わせることのないような、資本政策を取ってほしいと切に願います。


(関連記事)
2008/07/31 投信スーパーセンター、日興コーディアル証券が運営へ
関連記事
広告
Posted by水瀬ケンイチ