何度でも何度でも何度でも、胸に刻むべき投資の大原則

buddha-851558_640.jpg

先週末、国内外の株価が下落して、投資家界隈がざわついているようです。でも、自分のリスク許容度の範囲内でポートフォリオをつくっていれば、べつに大騒ぎすることでもないように思います。

続きを読む

重なるメディアの取材

book-855708_640.jpg

2つの某マネー系メディアから取材を受けました。

続きを読む

週明け、ギリシャがどうなり、株価や為替がどうなるのか

euro-373006_1280.jpg

「週明け、ギリシャがどうなり、株価や為替がどうなるのか教えてください」というご質問をいただきました。

続きを読む

スイスフラン急騰の阿鼻叫喚を見て思った3つのこと

swiss-francs-274113_640.jpg

昨夜、スイスフランが、わずか数時間のうちにユーロに対して30%も急騰したとのこと。円に対しても急騰し、FX界隈は大騒ぎになっています。

続きを読む

理由もなくブログのPVが増えている。こ、これは……

PAK86_nayamubiz20131223500.jpg

先月あたりからなぜかブログの PV(ページビュー)が増えています。

アクセス解析を見る限り、大手メディアで紹介されたとか、どこかの掲示板に書かれたとか、そういうことはなさそうです。しかも、記事をアップしていない日まで PV が増えているので、なんか変だな? と感じています。

そういえば、過去にもこういう感じになったことがあります。

続きを読む

リーマン・ショック前に似てるような……株価の調子がいい時こそ守りを固めるべし

business-163501_640.jpg

2012年10月頃からはじまったアベノミクス相場。それからさしたる暴落もなく、株価の調子がいい状態が続いています。でも、なんとなくモヤモヤしています。

続きを読む

上げ相場で自分のリスク許容度を超えていないか、いま一度チェック

risk

目下、相場が好調なようです。でも、こういう時こそ、調子にのって自分の「リスク許容度」を超えた資産運用をしていないか、厳しくチェックするべきだと思います。

続きを読む

【特別寄稿】 世界各国のバリュエーション表(2013年10月版)

ご好評いただいている、読者のタカちゃんさんによる特別寄稿「世界でいちばん割安なのはどの国?世界各国のバリュエーション表」の2013年10月版が寄せられました。

PERだけでなく、PBR、ROE、実質実効為替レート、長期金利、配当利回り、益回り、配当成長率といった複数指標を網羅的にまとめたデータは貴重です。

ここ2~3か月、PERが突出していたエジプトでしたが、落ち着いてきました。そのかわり、日本のPERがいちばん高い状況になっています。深追いは禁物、資産の分散を意識したいですね。

以下、特別寄稿「世界各国のバリュエーション表(2013年10月版)」です。

続きを読む

【特別寄稿】 世界各国のバリュエーション表(2013年9月版)

ご好評いただいている、読者のタカちゃんさんによる特別寄稿「世界でいちばん割安なのはどの国?世界各国のバリュエーション表」の2013年9月版が寄せられました。

PERだけでなく、PBR、ROE、実質実効為替レート、長期金利、配当利回り、益回り、配当成長率といった複数指標を網羅的にまとめたデータは貴重です。相変わらずエジプトのPERが突出していますが、日本のPERがじりじり上がってきているのも、気になりますね。

以下、特別寄稿「世界各国のバリュエーション表(2013年9月版)」です。

続きを読む

【特別寄稿】 世界各国のバリュエーション表(2013年8月版)

ご好評いただいている、読者のタカちゃんさんによる特別寄稿「世界でいちばん割安なのはどの国?世界各国のバリュエーション表」の2013年8月版が寄せられました。

PERだけでなく、PBR、ROE、実質実効為替レート、長期金利、配当利回り、益回り、配当成長率といった複数指標を網羅的にまとめたデータは貴重です。先月あたりから上昇してきたエジプトのPERが、更に上がってきました。日本も昔よりは下がってきたとはいえ、相対的には高いままです。

世界でいちばん割安なのはどの国でしょうか?

以下、特別寄稿「世界各国のバリュエーション表(2013年8月版)」です。

続きを読む

広告

ブログ内検索

ファンドで選ぶ証券会社

楽天証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、各種取引とエントリーで最大20,200円分獲得キャンペーン実施中(2017/10/31まで)

SBI証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、インデックスe、SMT、eMAXIS、Funds-i、EXE-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月100円から
・国内ETF1日10万円以内なら売買手数料無料プランあり
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの特定口座対応&外貨での入出金可
今なら、総合口座開設&各種お取引で最大100,000円プレゼントキャンペーン実施中!(2017/10/31まで)

マネックス証券
・主要インデックスファンド購入可(たわらノーロード、三井住友DC専用、ニッセイ、SMT、eMAXIS、Funds-i等)
・投信積み立てもスポット購入も月1,000円から
・海外ETF購入可(Vanguard、iShares等)
・海外ETFの手数料ネット証券最安、特定口座対応
・米国ETF手数料実質無料サービス「ゼロETF」あり

カブドットコム証券
・一部インデックスファンド購入可(SMT、eMAXIS、Funds-iなど)
・投信積み立ては月500円から
・海外ETFの取り扱いはないが、所定の国内ETFが売買手数料無料の「フリーETF」サービスあり

セゾン投信
・これ1本でVanguardの超低コストインデックスファンド8本に国際分散投資できる「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が購入可
・投信積み立ては月5,000円から

人気記事ランキング

ブログパーツ

逆アクセスランキング

アクセスランキング

過去記事(月別)

厳選ブログリンク集

RSSフィード

カウンター(2006.1.27設置)